2009年3月04日 白馬   戻る
 6:10 Hakuba47と五竜岳方面   6:10 八方尾根と白馬三山方面
 6:10 アパートの東側  8:14 Hakuba47 ゴンドラ降り場にて
 8:15 同 アルパインセンターミノスから 山は見えません  8:20 同 R−6にていつもの私の滑走跡
 8:22 同 Line-C乗り場から  8:36 同 Line-C終点(赤沢の頭)の木
 8:37 同 赤沢の頭からLine-E乗り場と白馬五竜方面  8:39 同 R−2の入口にて 旨く滑走跡が見えません
 8:41 同 R−2上段を  8:42 同 R−2上段にて
 8:42 同 同  8:42 同 同
 8:42 同 同  8:44 同 R−2中段にて
 8:47 同 R−6にて
 8:45 同 R−2下段の上からLine-C方面
 8:56 同 R−1上段の入口  8:57 同 R−1上段の途中から 上を
 8:57 同 同 下を  8:59 同 R−1上段の分岐から
 9:00 同 R−1中段にて  9:01 同 R−1中段と下段の間
 9:02 同 R−1下段の2段目からベース方面

 3月4日、白馬のアパートで、5時30分起床。曇り。気温は−1℃で、昨日より4℃暖かい。定点観測。

 さて本日は。

 Hakuba47で今シーズンの98日目です

 Hakuba47へ、7時56分に到着。すぐ準備して、営業開始が5分遅れの8時5分からのゴンドラの8人目位に乗車。
 いつものR−6での渡しの滑走写真は、良く撮れませんでした。
 Line-C乗り場で9分ほど、営業開始を待ち、8時半に、最初の人として乗車。ボーダーさんと一緒でした。
 フラットバーンに20cmのパウダーと掲示板に書かれていた、R−2に2人目として入りました。
 一緒のボーダーさん、ワンタッチで装着できる、ブーツのため、撮影している間に、セカンドトラックとなりました。
 昨夜は、ふかふかの新雪だと思いますが、途中で行きが止んだためか、新雪量が20cmと、予想より少なく、かつ、少し重めの雪になっていましたので、20cm有ると、私には旨く滑れませんで、そろそろの滑りです。
 転びはしませんが、こわごわの滑走でした。
 ゆっくり滑りましたので、ボーダーさんが、次々に抜いて行きました。
 それにしても、R−2上段、中段、下段と良かったです。
 R−6を滑って、2回目のLine-Cに乗車し、R−1を全部滑りました。
 R−1は圧雪された上に、少しの新雪で、これも又、グーでした。
 ただし、曇りの関係か、滑走跡が旨く出ません。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場へ戻り、昨日のスキー遠足の写真の整理の続きをして、アクティビティセンターでコマプリントをして、溜り場へ戻りました。
 昨日同行した人から、少し写真の注文を受け、プリントして、すぐ渡しました。
 HPの作成とmixiもやろうとしましたが、なかなか進まずすが、いつもの81杯目をいただきました。
 午後2時過ぎ、Hakuba47を後にし、一旦アパートへより、着替えて、まず、安曇野市の実家へ寄り、郵便物をいただきました。
 いつものSSで、ガソリンを入れ、松本市のミッチャンご意見番さん事務所へ行きました。
 ようやく、私の確定申告書の作成データを入力しようとしてますが、あることでストップ状態ですので、それの解消に行ったのです。
 なぜか、繰越処理が旨く行かなかったのですが、昔のデータをバックアップしてから、削除し、何回かしましたら、OKとなりました。
 早く帰ろうと考えてましたが、そんなこんなで遅くなり、お鮨をご馳走になることになりました。
 一旦、ミッチャン達は車を自宅に置きに行きますので、私もついて行き、ミッチャン達を私の車に乗せ、事務所そばのお鮨屋さんへ行き、美味しいお鮨等をいただきました。
 そろそろ帰ろうかと、思ってましたら、新しいお客様がお1人で来られ、店主の知り合いと言うことで、ミッチャン達は生ビールをご馳走になったため、その鮨屋を出たのは、午後22時を回りまして、ミッチャン達を自宅に送り、白馬へ向かいました。
 前夜が睡眠時間が短いですので、すごく眠くなり、たびたび止まりましたので、白馬のアパートへ戻りましたら、午前様でした。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義