2009年3月07日 白馬   戻る
 6:01 Hakuba47と五竜岳方面 曇り  6:01 八方尾根と白馬三山方面
 6:02 アパートの東側  7:57 白馬五竜 いいもりゲレンデのミルキーフォーリフト等
 7:57 同 コスモフォーリフト方面  8:06 同 コスモフォーリフトの降り場付近から東北方面
 8:08 同 パウダースノーコースの上から コースを  8:08 同 同 いいもり第6ペアリフト方面を
 9:13 同 リッチーベルガーのテクニックキャンプにて  9:38 同 同 右後ろは友田さん
 10:30 同 同 ゴンドラを降りてからスーパーコースで
記念撮影
 11:11 同 同 チャンピオンダイナミックコースにて
左後ろは小川さん 

 3月7日、白馬のアパートで、5時30分起床。小雨。気温は1℃で、昨日と同じ。定点観測。

 さて本日は。

 白馬五竜で今シーズンの101日目です
 今日は、昨日から開催されている、東京都スキー指導員会の「リッチーベルガーのテクニックキャンプ「白馬五竜スキー場」 3月6日(金)〜8日(日)」を撮影に。

 私は、8時前に白馬五竜のいいもりゲレンデ下の駐車場へ到着し、準備をしまして、まずコスモフォーリフトで、上がり、サニーウエイコースパウダースノーコースを滑りました。
 ミルキーフォーリフトを2回、いいもり第6ペアリフトを1回乗車し、ソフトクリームコースを何回か滑りました。
 9時、リッチーベルガーのテクニックキャンプが始まりで、ホテルシェーンヴァルト前に集合です。
 まず、コスモフォーリフトで上がり、サニーウエイコースを滑って、パウダースノーコースで、スキー板を外して、スキー靴での滑走でテクニックキャンプが始まりました。
 途中省略で、10時過ぎにテレキャビンでアルプス平ゲレンデへ向かいました。
 アルプス平ゲレンデはリフトが強風のため、見合わせ中で、テレキャビンを降りて、スーパーコース方面しか出れません。
 スーパーコース入口で、記念撮影です。お1人トイレに行っていまして、写ってません。
 スーパーコースを滑る途中で、リフトが動き出し、アルプス第3リフトで上に行き、グランプリコース、チャンピオンダイナミックコース、チャンピオンエキスパートコースと講習をしながら降りました。
 11時半過ぎ、予定より30分以上の遅れで、午前中の講習会が終わりました。
 昼食はホテルシェ−ンヴァルトの特製オムレツ(1100円)です。
 午後は、1時から主にコスモリバーコースを使ってのコブと不整地での講習会でした。
 皆さん、てこずっておりました。
 午後3時過ぎに講習が終わり、お1人から、連写の撮影を頼まれてましたが、疲労こんぱいで、明日にしてくださいと。
 私は、Hakuba47へ向かい、アクティビティセンターで1500枚以上の画像整理と、一部コマプリント(A41枚に20コマ印刷)を開始しました。
 今日はここが、午後6時過ぎまで開いてましたので、コマプリントを77枚中57枚プリントしました。
 アパートに午後6時半頃到着し、残りのコマプリントと記念写真をA4で16枚、小川さんのをA5で1枚プリントしまして、午後8時20分にホテルシェーンヴァルトへ向かいました。
 ホテルシェーンバルトでは、テクニックキャンプ参加者の懇親会が行われています。
 A4の記念写真は、リッチーベルガーさんにサインをいただき、13枚を皆さんに購入していただきました。
 クリアファイルに入れた77枚のコマプリントは、皆さんに見ていただき、注文いただきました。
 注文が終わったのが午後10時15分頃で、途中買い物しアパートへ戻ったのは、午後10時40分でした。
 それから、お風呂に入り、洗濯をしまして、頼まれた写真をプリントしまして、寝たのが午前2時頃でしょうか。
 又寝不足ですね。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義