2009年3月21日 白馬   戻る
 6:03 Hakuba47と五竜岳方面   6:03 八方尾根と白馬三山方面
 6:03 アパートの東側  8:08 Hakuba47 ゴンドラ降り場にて
 8:08 同 アルパインセンターミノスから五竜岳を  8:09 同 アルパインセンターミノス横
 8:11 同 いつものR−6で私の滑走跡  8:31 同 Line-C上からR−1上部からの分岐を
 8:36 同 Line-C終点(南沢の頭)の木  8:37 同 南沢の頭からLine-Eと五竜岳方面
 8:38 同 R−2上段を すでに5人がいました  8:39 同 R−2中段を
 8:39 同 R−2下段の上からLine-C乗り場方面  8:40 同 R−2下段を
 8:49 同 R−1上段の上から  8:51 同 R−1上段の途中で上を
 8:52 同 R−1上段の分岐より  8:54 同 R−1中段で私の滑走跡
 8:55 同 R−1下段の2段目からベース方面を  12:02 Hakuba47 雪が黄砂交じりで黄色に
 12:12 同 アルパインセンターミノス横 まだ山はくっきりと  12:27 同 赤沢の頭からの五竜岳
 12:28 同 圧雪者乗車体験(500円)がLine-E乗り場の横で  12:32 同 同
 12:33 同 同  12:33 同 同
 12:37 同 同  12:38 同 同 体験しました
 12:39 同 同 ゲレンデインフォメーションのお二人  12:41 同 南沢の頭から降りてR−1への途中で
 12:44 同 R−1も人が多いです  12:49 同 R−1下段の2段目からベース方面を
 12:54 同 田辺さんご一行  12:55 同 イングランドからのジェフ・フォレスターさん

 3月21日、白馬のアパートで、5時30分起床。晴れ。気温は−3℃。昨日より-10℃寒い。定点観測。

 さて本日は。

 Hakuba47で今シーズンの109日目です。

 最近では珍しく、早めにアパートを出まして、Hakuba47へ到着は、7時46分です。
 準備してゴンドラの1台目で上がりました。
 いつものR−6で私の滑走跡を撮りましたが、まだ雪が硬くてはっきりは見えません。
 Line-Aで1回上がり、R−6を滑走して、Line-C乗り場へ行き、10分ほど待ちました。
 Line-Cで上がると、昨日と変わって、今日は視界良好で、西側は雲一つありません。
 圧雪されていると掲示板にありましたので、R−2へ向かいますと、すでに、3人がいまして、滑って行きました。
 R−2上段を滑ると、外国人が2人いました。
 ?です。早朝スキー客かな。
 R−2中段、下段を滑り、2回目のLine-Cで上に上がりました。
 R−1を上段から滑り出しましたが、雪質は少し硬いですが、滑りやすく、まだ人の少ないゲレンデを、快適に滑れました。
 R−1中段、下段と滑り、いつものR−1下段の2段目からの景色も良いですね。
 今日はR−6、R−2、R−6、R-1全部を各1本の計4本滑走です。

 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で、画像整理をしてましたら、スコットランドからジェフ・フォレスターさんがお見えになり、28日間の、滞在だそうです。
 HPの作成とmixiで、いつものを91杯目です。

 今日は、Hakuba47ゲレンデ祭りで、圧雪車乗車体験がLine-E乗り場付近で行われていますので、私も500円出して、体験して来ました。
 記念撮影をして戻りますと、知り合いの田辺さんと会い、記念撮影をさせていただきました。
 イングランドから来たジェフ・フォレスターさんを撮影しプレゼントしました。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義