2009年3月24日 白馬   戻る
 5:42 Hakuba47と五竜岳方面   5:42 八方尾根と白馬三山方面
 5:43 アパートの東側  8:07 白馬五竜 テレキャビン乗り場横から
 8:08 同 テレキャビン乗り場の掲示板  8:30 同 テレキャビン降り場横からパノラマコースを
 8:31 同 パノラマコースで私の滑走跡  8:32 同 アルプス第1ペアリフト上から 私の滑走跡
 8:32 同 同 パノラマコースを  8:33 同 同 五竜岳を
 8:38 同 アルプス第1ペアリフト降り場から 雨飾山方面を  8:38 同 同 左から雨飾山、焼山、火打山
 8:40 同 五竜岳をバックに片山さん  8:43 同 パノラマコースを下から
 9:17 同 グランプリコースで片山さんを連写  9:33 同 とおみゲレンデの上から 土が見えます
 12:51 Hakuba47 ビールバーにてジェフ・フォレスターさんら  

 3月24日、白馬のアパートで、5時30分起床。晴れ。気温は−4℃。昨日より7℃寒い。定点観測。

 さて本日は。

 白馬五竜で今シーズンの112日目です。岡山県からの片山さんを連写の予定。

 白馬五竜へ8時少し前に到着。テレキャビンに並びますと、先頭です。
 8時15分にテレキャビンは営業開始しましたが、片山さんはまだですので、少し待ちますと、お出でになりました。
 8時半には上に到着しましたが、まだリフトは営業開始前のようです。
 ゲレンデへは通行止めとなっていましたが、間から通りました。
 アルプス第1ペアリフトは乗れるようなので、行きました。
 パノラマコースで片山さんを2回連写、その内にグランプリコースのアルプス第4ペアリフトが営業開始となりましたので、グランプリコースで2回連写しました。
 チャンピオンダイナミック、、ウッディコース、とおみゲレンデを滑り、テレキャビン乗り場横で片山さんと別れ、Hakuba47へ向かいました。
 Hakuba47のアクティビティセンターで画像整理し、コマプリントとCD−R作成し、Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で、片山さんの1枚をA4に印刷し、待ちました。
 正午過ぎに片山さん、お出でになり、私はいつものを94杯目。片山さんも同じものを注文。
 その後、片山さんの記念写真をA4に2枚印刷しました。
 田辺さんがジェフ・フォレスターさんらと写真を撮りたいと言うので、撮影しました。
 WBCを見ながらですね。
 はらはらしましたが、日本が世界一に。良かった良かった。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義