2009年4月3日 ベイル1日目   戻る
 8:42(現地時間) エバーグリーンロッジの部屋から 雪が
  9533
 8:59 シャトルバス乗り場
 8:59 シャトルバスが来ました  9534  9:03 VAILのLIONHEADの入口  9537
 9:11 研修会の開校式が  9539  9:11 東京都指導員会の山崎会長挨拶  9540
 9:13 研修立会人の東京都連 杉崎会長  9545  9:14 同 長谷川教育本部長  9547
 9:16 現地コーデネイターのジミー大森さん  9548  9:18 記念撮影 あいにくの雪です  9553
 9:21 最初のゴンドラ  9554  9:37 その頂上駅を出て 標高約3155m  9555
 10:14 まだまだパウダーが残ってます  9565  10:18 同  9576
 10:56 The Front Sideで一番高い(3430m)で記念撮影
お二人が休憩に(お一人が軽い高山病)で残り7名  9603
 11:21 Mid Vailで休憩とお昼に  9643
 11:30 Mid Vailの中から外を  9644  11:30 同 雪は小止みに  9645
 14:07 ジミー大森さんの滑り  9787  14:33 標高3430mで 1班を記念撮影  0225
 14:54 同 2班の記念撮影  0227  14:56 同 同  0229
 15:03 下る一方の途中で  0422  15:19 同 街並みが見えて来ました  9
 15:19 同 同  0441  15:25 終点が迫って来ました  0444
 15:32 LIONHEADのシャトルバス乗り場  0446  戻る

 4月3日、UAS・コロラド/VAILのエバーグリーンロッジで、大寝坊の8時20分起床。
 折角同室になった小川先生の目覚ましも、私の携帯のアラームも役に立たなかったようです。
 でも、ぐっすり眠れたようです。朝食は、抜きでしたが、小川先生のが携行食のカロリーメイトと飴玉をいただきました。

 さて本日は。

 VAILのLIONHEADのゴンドラで上がり、1日目を楽しみます。

 今朝のVAILは雪で、視界やや不良です。
 新雪がかなりあります。
 8時50分ロッジの裏に集合で、そばのバス停からシャトルバスで、LIONHEADへ行きました。
 EAGLE BAHN GONDOLA前の広場で、今回の研修会の開会式が行われ、挨拶等の後、雪の中を集合写真を撮らせていただきました。
 3班に分かれて、私は3班でツアーの添乗員の阿部さんが引率です。
 1日目のスキーはまづ、EAGLE BAHN GONDOLA R(10人が座れました?)で、3100m超まで上がり、どのコースを滑ったかは、定かではありませんが、AVANTI EXPRESS A(4人のリ)に行きました。
 この4人乗りのリフトで、上がり、AVANTIを滑ったか確かではありませんが、再度AVANTI EXPRESS A(4人のリ)に行きました。
 再度このリフトで上がり、THE MEADOWSを滑ったと思いますが、MOUNTAINTOP EXPRESS C(4人乗り)乗り場へ。
 これに乗り、VAILのThe Front Sideでは一番高い(3430m)PATROL HEDQUARTERS BUFFALO'Sまで2回上がりました。
 そして、SWINGSVILLEと思いますがを滑り、少し早いですが、MID-VAILへ休憩と昼食に入りました。
 途中で少し頭が重くなり、高山病かなと。何人かもそう言ってます。
 少し休んで記録を整理してから昼食を食べました。パスタのコンボとペプシコーラの大で11ドル30セントでした。
 
 午後は、気分の悪くなった人もいましたので、私は本来3班ですが、2班に入り、アメリカ在住のジミー大森さんが先導で、長い距離を滑りました。
 又、レンズが曇まして、撮影出来ませんが、外へ出すと、徐々に見えて来ました。
 午後は、MOUNTAINTOP EXPRESS C(4人乗り)に3回目の乗車をして、PATROL HEDQUARTERS BUFFALO'Sまで上がり、The Back Bowlsのほんの一部を滑りました。
 どこをどう滑ったか、ジミー大森さんの先導で、11名が滑りまして、TEA CUP EXPRESS 36(画像9767)へ乗車しに行きました。
 そのリフトで上がり、The Front Sideに出て、WISKEY JACKとFLAP JACKを滑り、NORTHWOODS EXPPRESS J(画像は0220)に午後2時19分乗車しました。
 終点は、PATROL HEDQUARTERS BUFFALO'Sで、ここで休憩です。
 丁度1班のメンバーに会いましたので、記念撮影(画像0227)をさせていただきました。
 BUFFAKO'Sで休憩を20分ほどでした。我々の2班も記念写真を背景を違えて2回撮影(2時56分)しました。
 休憩後は、下る一方です。どのコースを滑ったかは、覚えてません。
 ジミー大森さんの言うには、ここでは年間120日滑っても、全コースを覚えるには2年かかるそうです。
 広大で、八方尾根スキー場の8〜9倍はあるとか。
 午後3時26分、朝のEagle Bahn ゴンドラの前に到着し、解散です。
 シャトルバスで、エバーグリーンロッジへ戻り、画像整理しました。
 途中で夕食の買出しに行きました。
 そして戻ってから、HP(まだ画像が多く有りません。)とmixiの日記のUPです。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影