2009年4月10日 白馬 125日目   戻る
 7:28 Hakuba47と五竜岳方面 駐車場が使用禁止に   7:28 八方尾根と白馬三山方面
 7:29 アパートの東側  10:06 五竜岳をバックに原田さんを 
 10:09 Line-E沿いのR−8を滑り  10:10 Line-Eの乗り場を越えて、火打山等
 10:14 Hakuba47 R−1を滑る原田さん  10:28 R−1分岐そば
 10:30 R−1の中段で私の滑走跡  10:32 R−1の下段の2段目からベース方面

 4月10日、白馬のアパートで、7時25分起床。就寝が4時のため寝坊。快晴。気温は8℃。定点観測。

 さて本日は。

 Hakuba47で今シーズンの125日目です。

 Hakuba47シニアスキークラブの控え室で用意をしてましたら、原田さんが滑走から戻られ、連写お願いしますと。
 ゴンドラで上がり、R−6で私の滑走跡を撮影し(メモリーカードが入ってませんで撮れてません。)を滑走し、Line-C乗り場へ行き、上に向かいました。
 最初パノラマコースで撮影すると言うことで、Line-Eで白馬五竜へ行きました。
 パノラマコースを1回滑り、パノラマ第1ペアリフトで上がり、パノラマコースへ行くコースで、五竜岳をバックに滑走を撮影しました。
 パノラマコースでの3回目の撮影後、メモリーカードが入ってないことに気付き、慌てました。
 慌てて、呼び止め、リフトで上がり、パノラマコースで2回撮影し、Hakuba47へ戻りました。
 Hakuba47のR−1で2回撮影し、分岐後の下りで1回の計5回撮影しました。
 Line-CでR−1の上に行き、私は、R−1を下まで下りました。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場へ戻り、画像整理し、プリントし、DVD−Rに焼き、原田さんを待ち、選んでいただき、A4を1枚プリントし、渡しました。
 いつものを102杯目で、画像整理して、HPへのUPとmixiです。 

 Hakuba47の荒木社長夫妻ら、シニアスキークラブ員を含め13名でスイスのツェルマットスキー旅行の映像をTVで見せていただきながらで、HPがなかなかUP出来ません。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影