2009年4月23日 白馬 135日目   戻る
 6:01 Hakuba47と五竜岳方面   6:01 八方尾根と白馬三山方面
 6:02 アパートの東側   6:02 左の画像の左側の桜が咲いてます
 8:56 Hakuba47 ゴンドラ降り場にて  8:56 同 アルパインセンターミノスから視界不良ですね
 8:56 同 アルパインセンターミノス横 細かい雪が降ってます  9:01 同 いつものR−6で私の滑走跡 見えません
 9:09 同 Line-C終点(南沢の頭)の木 かすかに見え  9:10 同 南沢の頭でわずかの新雪が
 9:11 同 R−1上段の途中にて 新雪があります  9:13 同 R−1上段の分岐手前 雪が溶けてます
 9:15 同 R−1上段から分岐下を滑って  9:16 同 R−1下段へ合流して
 9:18 同 R−1下段の2段目から ベース方面を  9:18 同 同 平川の向こう岸の別荘地に桜が
 9:20 同 R−1下段の3段目下から 2段目と3段目を  9:20 同 同 ゴンドラ乗り場方面

 4月23日、白馬のアパートで、6時起床。曇。気温は6℃。昨日より2℃寒い。定点観測。

 さて本日は。

 Hakuba47で今シーズンの135日目です。

 アパートを出発頃には、雨がポツリポツリと。
 8時1分前にHakuba47の上の駐車場へ到着し、Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で準備しましたが、中々ゴンドラが営業開始になりません。
 コース整備(雪の溶けたところに雪を持って来る)等で遅れていますとのアナウンスがありました。
 昨日もご一緒したKさんも見えましたので、待ちました。
 8時45分頃、ゴンドラが営業開始となり、Kさんと二人で乗りました。
 ゴンドラを降りますと、細かい雪降りです。
 いつものR−6で私の滑走跡を撮影しましたが、視界不良でダメです。
 Line−Cへ向かいますと、営業開始過ぎでした。
 Line-Cの終点(南沢の頭)では、余計に視界不良で、新雪がわずかではあります。
 まず、不整地のR−1上段を滑りましたが、滑りやすかったです。
 圧雪してあれば、余計に良かったのにと、Kさんと話しになりました。
 私は、R−7の途中、R−1の下部を滑って、ベースへ降りました。
 Kさんも少し様子を見ますと、降りて来ました。
 溜り場で画像整理をしながら、HPのUPとmixiです。
 この後、いつものを頼み、112杯目をいただきす。

 Vail行きの画像を整理しようとしましたが、必要な画像がノートPCにコピーされてませんので、早めにアパートへ戻りました。
 ようやく、4月3日 Vailスキー1日目へ 99画像 をUPしました。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影