2009年5月10日 岡山県玉野市から安曇野市経由白馬へ   戻る
 9:57 倉敷市のおばさんを訪ねて親父と  11:05 瀬戸PA 休憩
 12:25 三木SAにて瀬戸内御膳(1580円)をいただく  18:07 穂高神社の大遷宮祭と穂高人形祭りに 親父と
大江山の酒呑童子 
 18:09 同 川中島の合戦  18:09 同 かぐや姫月に帰る
 18:13 同 豊臣秀吉の招待を受ける上杉景勝・直江兼続
主従の場
 18:19 新装なった穂高神社の拝殿と親父
 18:33 名物にしたいと信州サーモン丼が開発されました  18:56 わたべ亭の信州サーモン丼定食1300円

 5月10日、岡山県玉野市の渋川海岸のホテルで6時に起床。

 さて本日は。

 昔、泳いだ事のある渋川海岸海水浴場のホテルを8:27出発(104503km)−9:15に倉敷市玉島に到着(4535km)。
 ここに在住の、私の実母と仲の良かったおばさん宅へ寄りました。
 おばさんは、実母と同い年で、娘さんと私は、私の実母のお乳で育ちましたと。
 倉敷玉島を10:15出発−山陽自動車道の玉島ICで高速道に入りました。−11:03(4589km)瀬戸PAでトイレ休憩等11:15−12:15(4681km)三木SAで瀬戸内御膳(1,580円)を昼食にいただきました12:58−14:30(5836km)多賀SAでトイレ休憩と給油30L*119円 少し高い14:41-15:52(4948km)屏風山PAでトイレ休憩等16:05−17:34(5111km)豊科ICで11,800円が2,500円に−
 親父に夕食をどうしましょうかと尋ねますと、家に帰って作るのも大変なので、外で食べるかと。
 そして、まだ、信州サーモン丼を食べて無いので、食べましょうかと。
 場所はと聞くと、知らないと言うので、私が確か穂高神社のそばに見たようなと。
 親父は穂高神社の20年毎に行われる式年大遷宮祭と穂高人形祭りを見て無いと言うので、それも見ましょうと。
 17:50(5,118km)穂高神社そばの臨時駐車場である銀行の駐車場へ車を駐車
 穂高神社近くの穂高パソコンスクールで信州サーモン丼の提供する場所を聞き、まず、穂高神社に行きました。
 親父と一緒に一通り見ましたら、親父の小さい時の頃の方が人形も盛んでありましたと。駐車場18:28−18:31(5,119km)車で紹介された、わたべ亭へ行き、信州サーモン丼定食(1,300円)を美味しくいただきました。19:34−19:44(5,112km)安曇野市の実家へ行き、NHKの天地人を見て20:54−21:49(105,169km)白馬へ戻りました。
 HPとmixiにUPと思いましたが、画像整理の途中で眠気が来て、UPは11日です。
 

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影