2009年8月3日 安曇野市   戻る
 8:03 実家の2階から 東側を   8:03 同 南側を
 8:03 同 西側 常念岳は見えません  8:06 実家で菊を並べて置く台を、親父が
 18:26 実家の少し南側より 夏の夕暮れを 24mm  18:27 同 左の中央部を望遠で 105mm
 18:27 同 有明山等です 常念岳は雲が  18:27 同 入道雲

 8月3日、安曇野市の実家で8時起床。すでに気温は26℃。晴れ。実家の2階から撮影。常念岳は見えません。
 玄関横で板を切断している音がしましたので、見てみると、菊を置く台の作成でした。長い板を購入して少し長さを短くしました。
 長くても短くても値段は同じですと。短い板は何かに使えるかもと。

 さて本日は。

 昨日の長岡花火の画像整理とデータ入力を。
 mixiのマイミクのけんちゃんと長岡市の川の花火を撮影に行って来ました。
 高速道路が途中渋滞で、心配しいた雨も、我々が長岡へ着いた時は止んでいまして、進入禁止のすぐ横から入った道に路駐させていただきました。
 対岸まで様子を見に行きましたが、無料の場所は、見にくい場所のようで、急遽戻り、左岸で場所をと思いましたが、すでに満席の状態で、通路の端にセットしました。
 パラリと雨も来ましたが、そんなにぬれるまでは。
 ただ、最後の方の「復興祈願花火 フェニックス」の時に、激しい雨になりました。
 その後に少しは打ちあがるのですが、これで終わりとなりました。
 かなりぬれて車に戻り、出発しましたが、車がほとんど動かず、わずか100m少しの間に、2時間弱。
 さすがに、小道がありましたので、左折しましたら、行き止まりで、引き返し、反対方向へ向かいましたが、すでに日付けが変わる直前で、高速の1000円割引に間に合いそうもありませんで、8号線をトコトコと走る事にしました。
 長岡IC近くを通りまして、入口の大渋滞を見て、クネクネと曲がりまして、高速の下をくぐり、8号線に入りますと、かなりのスピードが出せました。
 さすがに途中(午前0時44分)で、けんちゃんに運転を代わって貰い、糸魚川経由で、けんちゃん宅に着いたのは午前3時58分、実家へ到着は午前4時17分でした。
 午前4時半に就寝し、7時過ぎには起きようとアラームしたのですが、ようやく8時に起きれました。

 ので、花火の写真は順次UPしました。

 データのプリントを発送した帰りに、空を見ると、良さそうな雲が出ています。
 実家の少し南側の田園地帯で、4枚撮影しましたが、いかがでしょうか。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影