2009年8月15日 安曇野市   戻る
 7:18 実家の2階から 東側を   7:18 同 南側を
 7:19 同 西側 常念岳は雲の中   14:45 お盆に来てくれた弟一家と中村治さんを入れて
 19:07 高ボッチ高原からの諏訪湖花火 雨降りの中
もたもたして撮影し始めが遅れました  3103
 19:10 同 ピンボケみたいです 300mm  3104
 19:10 同  3105  19:11 同  3106
 19:11 同  3107  19:12 同  3108
 19:13 同  3109  19:13 同  3110
 19: 同  3118  19:55 同  3198
 19:58 同  3213  19:59 同 最後の撮影 途中で撤退  3216

 8月15日、安曇野市の実家で7時15分起床。大寝坊。気温は22℃。曇り。実家の2階から撮影。常念岳は雲の中。

 さて本日は。

 昨日の第3回 安曇野花火 画像を、花火用にUPいたします。
 データ入力も。
 午後3時頃、弟一家の5人が、お盆のお参りに来てくれました。
 東京の大学へ行っている長男も来てくれました。
 同じ頃、実家の新宅のおじさん 中村治さんが来てくれました。
 久し振りと記念撮影をしました。
 けんちゃん宅を16時半に出発し、第61回諏訪湖祭湖上花火大会を撮影に、高ボッチ高原に行って来ます。

 安曇野市の実家(112698km)15:57-15:59(699km)柏矢町で給油16:03-16:25(709)けんちゃん宅16:28-
 17:25(738km)高ボッチ高原駐車場-少し歩いて花火を撮影-駐車場20:33-21:25(768km)21:27-21:47(112777km)実家へ

 高ボッチ高原に向かうに、段々雲が厚くなってきたようです。
 高ボッチ高原の駐車場に車を止め、撮影場所へ歩き始めると、雨が降り出しまして、頂上ではかなりの雨脚が強くなりました。
 地元のFMラジオ放送を聴きましたら、中信は雨と風の注意報が出てました。
 そのラジオでも、岡谷が雨になり、下諏訪も振り出しましたと。
 花火の打上げ場所付近はまだのようで、北風のようです。
 午後6時50分から、撮影の準備に入りましたが、やる気の無いことおびただしく、もたもたしてしまい、打上げ開始には間に合いませんでした。
 打上げ直前には、ほとんど見えてなかった諏訪湖の湖面と市街地のネオンが見えて来ました。
 待ったかいがありましたが、旨く撮れるかしら。
 雨になれば、視界が悪く、撮影にはならないだろうと、雨合羽を車に置いてきましたら、雨と風で、寒いくらいで、午後8時に撤退とけんちゃんに言いました。
 撤退する直前には雨も止みました。
 撤退作業中に滑って転倒しましたが、怪我も無いようです。
 まだ、花火が行われている中を、駐車場に向かいますと、途中で再度の転倒です。
 この時も怪我は無いようです。
 けんちゃんを自宅に送り、途中道の駅 堀金でトイレして、午後9時47分に実家へ戻りました。
 雨でぬれたのと転倒したことで、気持ち悪いで、お風呂に入ってから、HPへ画像UPを開始しましたが、眠くてはかどりません。
 とりあえずの画像をHPとmixiの日記へUPです。
 残りは明朝に。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影