2009年9月1日 安曇野市   戻る
 5:04 実家の2階から 東側を  5:05 同 南側
 5:06 同 西側 常念岳は見えません  6:38 三反歩の北側の畦で腰振りダンス 開始
 7:42 同 終了  7:42 同 稲穂が頭を垂れて来ました
 7:49 実家の北側の休耕田の東側 草ボウボウ   10:58 同 草取り終了 時間がかかりました。
 11:00 実家の玄関前の藤の花 2枝目が29日に開花   11:00 同 8月29日に開花
 11:01 同 1枝目は8月27日に開花  11:34 ローカル新聞「市民タイムス」の女性記者が取材に
 11:41 同   11:44 同 親父さん花を引き寄せて
 11:45 同 親父さんですが、中々旨く撮れません  7月31日 市民タイムスに3回目の開花が 同じ記者さん
 17:30 あかざの杖を作る準備  17:31 同 枝を払います
 17:37 同 もうしばらくこのまま育てます  

 9月1日、安曇野市の実家で5時起床。気温は20℃。曇り。実家の2階等から撮影。常念岳は見えません。

 さて本日は。

 午前6時38分、三反歩の田圃の北側の畦で腰振りダンスを開始して、この北側だけと道の側を刈りました。
 終了は、7時42分で、次に、北沖の休耕田の大豆の間に生えている、草の大きいのを抜きにと思いましたが、車のフロントガラスに水滴が。
 雨ですか。余り降ってなく、出来そうかなとは思いましたが、実家のそばが良いと向かいました。
 7時49分から実家の北側の休耕田の東側を草取りしました。中々前に進まず、終了は10時58分でした。
 雨は降らず、お日様も一時さしましたが、余り暑くならず良かったです。
 終わって、実家へ入ろうとしましたら、親父が言うに、藤の花の4回目の開花の取材に、11時半頃来ますと。
 で、少し取材風景を撮影。終わりましたら、携帯が鳴り、東小倉で火事だからすぐ向かいますと。忙しい。

 遅れているデータ入力を。

 夕方、親父から呼ばれました。あかざの杖を作る準備。
 枝を払い、上の方は少し残して枝先を切りました。
 もう少し、育てますと。

 午後10時過ぎから、トレーニングをしました。36日目です。途中から居眠りをしながら漕ぎました。走行距離19.9km。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影