2009年9月26日 安曇野市   戻る
 5:35 実家の2階から 東側を 曇り 起床直後は暗い  5:35 同 南側
 5:36 同 西側 常念岳は見えません  6:21 牧の牧大根畑 不揃いですな 
 6:22 同 牧大根 種蒔きは8月27日  7:18 同 義弟が小さい耕運機を操作
 9:33 同 土寄せも終了   9:37 同 煮大根畑 種蒔いた時期が異なります 
 12:51 コルチカムの花 植え替えてません  4696  12:51 同 植え替えました  4697
 16:07 第2回「第四 土曜日の会」 ヤマメとイワナ 4698  16:07 同 カジカは骨酒用  4699  
 17:49 同 焼かれたお魚  4700  17:49 同 焼かれているカジカ  4701  
 18:00 同 焼かれるキノコ  4702  18:06 同 オデン  4703  
 18:08 同 豚汁  4704  18:14 同 暖められるお魚  4705  
 18:27 同 開会の挨拶 荻原代表世話人  4706  18:27 同 同  4707  
 18:27 同 同を聞く  4708  19:17 同 集合写真 一人はかなり遅れる  4709  

 9月26日、午前5時10分起床。曇りでまだ薄暗い。気温は17℃。少し明るくなって実家の2階から撮影。

 さて本日は。

 午前6時前から、牧の牧大根畑に草退治と土寄せに行くために準備を始めましたが、義弟が小さな耕運機を軽トラックの荷台に上げる途中でエンジンが止まったと。
 給油をして、エンジンをかけようとしますが、かかりません。
 そのうちに、親父が燃料供給装置の弁が閉のなってるよと。
 あれれ、でした。
 牧の牧大根畑に、親父と義弟は軽トラックで行き、私は自分の車で行きました。
 義弟が小さな耕運機を運転して牧大根の間を、耕運して行き、親父と私が土寄せをしました。
 義弟は牧大根畑の耕運を終えると、すぐ近くの煮大根畑に耕運しに行きました。
 土寄せ、急がず、慌てず、ゆっくりと行うと、旨い具合に行きます。
 畑の土が、固まって団子状態になっています、なぜだろう。
 午前9時前に、義弟が耕運を終えて戻って来て、土寄せを手伝いだすと、ペースが上がったのか、早いペースで進みます。
 そして9時半過ぎ、終了でした。
 煮大根畑の土寄せは親父が後で行うのか、私が手伝うのか。

 データ入力を。

 午後0時過ぎ、親父とお墓参りに行って来ました。
 そして、ふと、玄関先の植え替えたコルチカムを見ましたら、咲き出していましたので、南側の庭に行きましたら、植え替えてない場所のはだいぶ咲いてましたので、写しました。
 コルチカムの球根、床屋の奥さんとこへ、かなり貰われて行きました。

 午後6時半から、向かいの中下集会所で、「第2回「第四 土曜の会」」の「男の料理で一杯会(別名)」があり、今回の料理は
「にじ鱒&きのこ(予定)鍋料理」です。
 午後、2時頃から準備が始まったようです。
 今日の主役は、天然のヤマメとイワナです。 炭の遠火でじっくり焼き、食べる前に暖め直しました。
 キノコがありましたが、このところの雨の少なさで、天然のが手に入らず、養殖物かな。焼いて食しました。
 そのため、オデンと豚汁に変わりました。
 みんな、美味しかったです。
 私は飲めませんが、カジカの骨酒もありました。
 今晩は、子供3人を入れて17名で集合写真を撮らせていただき、終了間際に、言いだしっぺが遅れて来ました。
 仕事で遅くなりましたと。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影