2009年10月1日 安曇野市〜白馬五竜   戻る
 5:37 実家の2階から 東側を 曇り  5:37 同 南側
 5:37 同 西側 常念岳は見えません  12:09 白馬五竜アルプス山野草園 朝写したのにメモリー
カードがカメラにセットされてませんでしたので
 8:49 同 エゾオヤマリンドウ  4801  8:53 同 アサギリソウ  4803
 8:56 同 クロマメノキ  4805  8:57 同 同  4806
 9:00 同 コマクサ  4807  9:33 地蔵の頭(標高1676m) 視界不良 4809
 9:43 同  4810  9:47 中遠見へ向かう道で 紅葉  4812
 9:51 同 急遽左折しました 真直ぐが中遠見へ 4813  9:55 地蔵の沼へ行く途中 黄葉  4817
 9:56 同 ナナカマドの実  4819  9:56 同 同  4820
 9:58 同 草も黄葉  4821  9:58 同 地蔵の沼  4822
 9:59 同 同  4823  9:59 白馬五竜へ戻る途中 ナナカマドの実  4824
 10:00 同  4826  10:00 同 分岐は右へ  4827
 10:02 同  4829  10:06 同  4830
 10:10 同  4831  10:11 同 鮮やかの紅葉です 4833
 10:11 同  4834  10:18 同  4837
 10:38 白馬五竜アルプス山野草園  4841  10:41 同  4844
 10:44 同  4846  10:44 同  4847
 10:45 同  4848  10:46 同  4849
 10:48 同  4850  10:49 同  4851
 11:33 ゴンドラアルプス平駅のテラスから Hakuba47の
南沢の頭のリフト降り場の屋根が  4852
 11:34 同 アルプス山野草園を 4854
 11:34 同 コオニユリ  4855  12:00 テレキャビン内から 白馬の村内を  4862
 12:07 同 ウオータージャンプ  4864  12:07 同 同  4866
 12:07 同 同  4867  12:28 姫川源流にて バイカモの白い花は少ない 4870
 12:30 同  4871  12:30 同  4872
 12:31 同  4873  12:32 同  4874
 12:32 同  4875  12:33 同 青空が  4876
 12:34 同  4877  12:48 親海湿原にて  4878
 12:51 同 ミズオトギリは終わりました 4879  13:06 同  4880
 13:10 同 山栗 生でいただきましたが美味しい 4881  13:14 同 ミズオトギリの説明  4882
 16:48 実家の三反歩の田 稲刈りがようやく終わり 4883  16:48 同 同  4884

 10月1日、午前5時35分起床。寝坊。曇り。気温は13℃。実家の2階から撮影。

 さて本日は。

 今日だけは晴れるというので、白馬五竜へmixiのマイミクのけんちゃんと行って来ます。

 けんちゃん宅を午前7時5分に出発し、大型農道から、すずむし荘の横へ出て、木崎湖入口で国道147号線に左折し、白馬五竜スキー場の上部駐車場へ8時10分の到着で、走行距離53kmでした。
 準備して白馬五竜スキー場のテレキャビンに。
 搭乗券は1人が無料で、4人まで半額の優待券を使用しましたので、1人分1,600円のところ、800円を支払いました。
 下から見上げると、テレキャビンの頂上駅付近はガスの中のようです。
 テレキャビン乗り場の横で、テレキャビンを入れて、シャッターを押したのですが、上部に上がって、写真を撮ろうとしましたら、カードがありません。
 あれ〜〜。
 又、失敗を。
 予備のメモリーカードがカメラマンベストの胸のポケットに入れたはずと、見てみますとありまして、ホッと。
 白馬五竜アルプス山野草園の中の整備された木道を上がって行きますと、名残惜しそうに、花が咲いてます。
 整備していた作業員が、この上の左側にコマクサが咲いてますと。小さいのがありました。
 山野草園を過ぎ、少し急になりますが、まだまだ木道があり、私は登りはいいのですが、同行のけんちゃんが左足が弱く、くたびれるようです。
 リフトの終点にベンチがありますので、小休止しました。
 このリフトは週末と祝日は動きますと。
 そしてしばらく歩くと、地蔵の頭ですが、山の稜線は見えません。
 山肌に当たっていたお日様の光も、段々と雲にさえぎられてしまいました。
 地蔵の頭で、休憩後、中遠見に向けて歩き出しますが、しばらく下りを歩くと、右足に違和感が。
 そして、まだまだ上りがありますし、視界が悪いので、地蔵の沼への分岐で、左折し地蔵の沼を見て、山野草園に戻りました。
 途中で、真っ赤に紅葉されている木がありました。
 テレキャビンアルプス平駅のテラスで、持って来た、カレーパン等で、早昼としました。
 椅子に座っていると、長袖、1枚では寒い位です。
 12時前に、テレキャビンに乗車し、下りますと、ウオータージャンプをしてまして、丁度、旨い具合に飛び出しましたが、とっさのことで、旨く撮影出来ませんでした。
 温水にはなっているはずですが、この寒いのに良くやりますね。
 次は、姫川源流です。
 入口のリコボさんの駐車場に車を止めさせていただきました。休業中です。
 姫川源流、これという花が咲いてなく、水草のバイカモ(梅花藻)もお終いみたいで、少ししか咲いてません。
 そして、親海湿原に。
 ここもこれという花が無く、ミズオトギリ(水弟切)も終わりで紅葉に。
 木道を渡り、ぐるりと回って来ますと、山栗が落ちてまして、大分拾い、ポケットに入れ、歩きながらナイフでむき、口に入れると美味しい。
 けんちゃんにも渡すと、栗を生で食べるのは初めてですと。
 リコボさんに戻ると、赤い車がありまして、ご夫妻が戻って来たようです。
 車を降りて、向かいますと、迎えてくれました。
 休業中なのにコーヒーを入れていただきました。
 少し話をしまして、栗ご飯を作るというので、拾って来た栗を手数をかけますがと、あげました。
 栗むき機があるそうですが、これでも時間がかかりそうです。
 お名残惜しいのですが、戻ることにいたしまして、サンサンパークでトイレ休憩と、西山を見ましたが、かなりな青空ですが、白馬三山にも一部雲が。
 大町スキー場跡に少し駐車し、車の中から様子を見ますと、四駆やバイクの走行コースになっているそうです。
 けんちゃん宅により、買物をして、実家の三反歩の田圃に寄ると、今日、稲刈りが済んだようです。
 実家には午後5時1分前の到着でした。

 画像UPに時間がかかり、全部をUPし終えたのは、10月2日の朝です。


 午後9時過ぎから、トレーニングをしました。48日目です。
 最初の4分を2.4km以上の走行で、快調でしたが、途中で失速して、走行距離28.5km。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影