2009年10月28日 安曇野市   戻る
 7:05 実家の2階から 東側を ガスってます  7:09 同 南側
 7:09 同 西側 常念岳は雲の中  13:08 実家の南側の庭にある菊芋を収穫  6008
 13:15 同 菊芋の茎と葉っぱ mixiのマイミクさんが 6009  13:19 同 万能で掘りますと 赤い菊芋  6010
 13:29 同 同 白いのが本来の  6011  14:07 同 掘り終わり 今年の収穫 少なめ  6012
 14:13 実家の南の庭に里芋 2株?掘る  6013  14:18 同 左の写真の左下を掘るとごっそり  6014
 14:18 同 同を反対から  6015  14:53 同 mixiのマイミクさんを連れて行き  6016
 14:55 同 牧大根  6017  15:01 同 左が牧大根 中央が煮大根=まだ小さい 
右のニンジンは豊作  6018

 10月28日、実家で午前7時05分起床。大寝坊。ガスってます。気温は4℃。寒い。実家の2階から撮影。
 午前4時半頃、目が覚めましたが、まだ早いと寝ましたら、次に目を覚ましたら7時5分、何たることか。
 少したるんでます。

 さて、本日は。

 昨日、菊を穂高神社に搬入しましたが、1鉢が気に入らないと、違うのを持って行きます。
 昨日搬入した菊を1鉢入れ替え、最上段の向かって左側が低いので、親父が作った物を入れ、背をあわせました。
 そして、私は、他の人のを見に行きましたら、会員のTさんから、中村さんのは違反していると。
 管物(花が筒に似た物)は今年はダメですと。打ち合わせの書類にも記載があるはずですと。
 慌てて、戻り、親父に話すと、2鉢が違反で、取替えることになり、2鉢を車に積み、実家へ戻りました。
 丁度良さそうなのが無いのですが、この際贅沢は言っておられません。
 一番手前の少し背が低いのと交換ですが、神社へ行き、置くと、案の定少し背が合いません。
 でも、仕方ないと。
 そして、実家へ戻り、4軒の知人宅へ大小2鉢づつ、渡しに行きました。

 午後1時過ぎから菊芋の収穫。mixiのマイミクさんが、染物に使うからと、菊芋の茎と葉っぱを持ちに来ます。
 まず、鎌で茎を切り倒しまして、一箇所へまとめました。
 そして、端から万能で掘って行きます。最初は赤い菊芋が多かったのですが、隣との境付近は、白い菊芋です。
 赤い菊芋がバケツ1杯、白い菊芋がバケツに3割位の収穫で、昨年より少ないです。
 そして2時過ぎ、電話がありまして、これから松川を出ますと。
 その後、里芋を2株?掘りました。
 菊芋を外の流しで洗い始めますと、mixiのマイミクのTさんが来られました。
 集めた菊芋の茎と葉っぱを折りまして、お米の紙袋に入れました。1袋あれば良いと。毛糸を染色するのだそうです。
 Tさん、池田町の住民で、私が昨年写真展をさせていただいた、安曇野東山包美術館で「加賀ゆびぬきと裂き織りに思いを寄せて 同時開催 普段着の着物回りの小物展」の三人展を、11月21日〜12月2日(木曜日休み)で開催しますと。
 安曇野で初めてのゆびぬき教室も11月27日と28日に行いますと。

 午後9時過ぎから、トレーニングをしました。58日目です。
 最初から快調で、途中も頑張り、走行距離30.0km。


 今後の予定。
  10月29日〜11月8日まで、穂高神社で、第三十回あづみ野菊花品評会です。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影