2009年11月10日 立川市〜安曇野市   戻る
 8:02 立川市の諏訪神社で立川菊花展 この時間は、
菊の前に網が張られてました  6409
 9:27 同 諏訪神社  6410
 9:28 同 網が外されて  6411  9:28 同 同  6412
 9:30 同 同  6413  9:30 同 同  6414
 9:30 同 同  6415  9:32 同 同  6416
 9:34 同 諏訪神社のイチョウ  6417  

 11月10日、立川市富士見町のアパートで午前7時起床。曇り。8時前の車の温度計は14℃。暖かいです。。

 さて、本日は。
 立川市をゆっくり出て、日野市のOさん宅で、引きとめられ、たっぷり話をして、安曇野市には午後9時前に到着です。
 いつも止めるコイン駐車場は、夜10時から翌朝の8時までは400円で止められますので、8時前に駐車場から、諏訪神社の横へ車を移動しました。
 ふと見ると、諏訪神社で立川菊花展をやっているとの看板で、見に行きましたら、まだ時間が早くて、網が菊の前に張ってありました。
 一旦、アパートへ戻り、時間までmixi等をして過ごしました。
 そして、9時頃、再度諏訪神社の菊花展を見に行きましたら、網を外していまして、見せて貰い撮影しました。
 良い形の菊もありました。
 9時半過ぎ、諏訪神社を後にして、日野市のOさん宅へ伺うと、留守で、電話をしましたら、お孫さんを学校へ送った帰りですと。
 少し待つと、車で戻って来ました。
 何の話からか、菊の話になりますと、Oさんの本家(旦那さんの兄貴の家)の主人は、菊に夢中ですと。
 昨日、兄弟の葬式の途中で、全菊連の大会に出席して、あちこちに出品していますと。
 で、残っているのは良いのが無いのですが、と言いながら、本家につれて行って見せてくれました。
 その後、Oさんの自宅に戻り、色々話をしました。
 お昼前に辞去しようとしましたら、折角来たのだから、お昼を食べて行きなさいといわれ、海老フライ定食をご馳走になりました。
 その後も、色々話が出て、立川市の昭和記念公園での花火は、打ち上げ場所が立川駐屯地内で、自衛隊協力の組織の役をやっているので、入れますから、今度の時にお誘いしてくれますと。
 Oさん、小柄な女性ですが、日本300名山を平成10年10月10日、午前10時10分に成し遂げましたと。
 そして、後3座登れば、500座ですと。
 何年か前に足の靭帯を切っており、その前にも片側切ってますので、両足がダメですが、それでも山には登るし、スキーも装具をして滑走します。
 ただ、昨年、登山中に後ろを歩いている人に押されて転倒し、肩を打ってから体調が悪くて、最近は山に行ってませんと。
 その他、山の話、スキーの話、いろいろな話になり、とうとう午後3時過ぎました。
 流石に、お孫さんを迎えに行く時間になりますので、午後3時過ぎに辞去しまして、八王子のヨドバシカメラで、写真のアルミ枠とインクを購入して、安曇野市へ向かいました。
 いつもの竜王で給油するまでは甲州街道を走りました。
 今日は給油所でクーポンを配ってましたので、それを利用すると、111円/1Lで給油出来ました。安いですね。
 韮崎ICから中央道に入り、長野道の豊科ICで降りましたら、2,500円の料金が通勤割引で1,250円となりました。
 安曇野の実家へ午後9時前に到着です。


 今後の予定。
  11月11日 午後、松本で時局講演会「ヨネスケの晩ごはんから日本がみえる!?」(桂米助氏)。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影