2009年11月11日 安曇野市   戻る
 8:01 安曇野市の実家 東側 久し振りの雨  8:01 同 南側
 9:02 同 西側  
 8:03 写真集 「昭和の街角 大町安曇野北安曇」
親父の写真が採用 左上の聖火リレー
 8:03 同 同 右下の3人 祖母ら
 13:13 「ヨネスケの晩ごはんから日本がみえる」 
会場のホテルブエナビスタ 東口に案内板が 6424
 13:15 同 同 正面口 6425
 13:19 同 会場前に受付  6429  13:22 同 同  6430
 13:22 同 同  6431  13:25 同 同  6432
 14:03 同 司会者  6433  14:03 同 共催の松本法人会会長  6434
 14:05 同 同  6437  14:06 同 研修委員によるヨネスケ氏紹介  6438
 14:08 同 ヨネスケ氏登場  6439  14:08 同 ヨネスケ氏  6440
 14:08 同 同  6442  14:09 同 同  6444
 14:09 同 同 お花は下へ  6446  14:11 同 同  6448
 14:11 同 同  6449  15:17 同 同  6451
 15:34 同 お礼を税理士会松本支部支部長  6454  15:34 同 お礼を受けるヨネスケ氏 6455
 15:34 同 お礼を 6456

 11月11日、安曇野市の実家で午前8時起床。久し振りの雨。8℃。暖かいです。
 写真集 「昭和の街角 大町安曇野北安曇」が今年の年末に刊行になりますが、以前提供した親父の写真が5〜6枚採用され、載るそうです。

 さて、本日は。
 親父は一乗寺(我が家は檀家)の清掃で、出た枯葉等を持ってくるので、それを私も手伝い捨てに行きます。
 ですが、親父が一乗寺へ雨の中を行くと、流石に延期で明日に。
 午前中は画像整理とデータ入力等を。
 午後、松本のホテルブエナビスタで時局講演会「ヨネスケの晩ごはんから日本がみえる!?」(桂米助氏)。

 午後0時20分、安曇野市の実家を出て、途中一乗寺に玄米一袋を置き、松本へ向かいました。
 駐車場ビルの3階に車を止め、会場のホテルブエナビスタ3階には午後1時20分に到着。
 手伝いをしてと、早く行きましたが、用が無いようでした。
 1時半を過ぎますと、観客が多くなり、午後2時には85%位席が埋まりました。
 2時過ぎから司会者挨拶、共催の松本法人会会長の挨拶、法人会の研修委員によるヨネスケ氏の紹介。
 そしてヨネスケ氏の講演が始まりました。
 日本のお米、あいうえおの食事の大切さ、文明と文化、言葉の語源、特に粋、その他色々なお話がありました。
 さすが、話がうまく、終了の3時半になるのが短く感じました。
 最後に共催の税理士会松本支部支部長のお礼の言葉があり、お開きとなりました。
 私は、話がありましたので、ミッチャン御意見番に電話をしましたら、早めに事務所から自宅に戻ってますと。
 自宅へ伺い、この間の岡谷市の個人事業主さんの話をしました。
 高校の同年生の佐藤さん(根曲がり竹)も見えられ、夕飯をご馳走になりました。
 佐藤さん、車で来ましたので、最初はノンアルコールビールを飲んでましたが、電話をかけると、奥さんと子供さんで迎に来ると言うので、清酒になり、途中から47℃の焼酎などになりました。
 9時少し過ぎに佐藤さんの奥さんと息子さんが迎えに来まして、少しあがって貰い、話をして、10時頃散会となりました。
 10時23分に私は実家へ到着でした。


 今後の予定。
  11月13日 夕方から、安曇野市穂高で税理士会松本支部の14班の班別会合(懇親会等)。
  11月14日 アルプスあづみの公園が無料開放日でかつ、イルミネーションの点灯初日。
          の予定でしたが、急遽変更があり、ミッチャンご意見番さんらとリンゴ狩りの後、飲み会に参加することに。
          イルミネーションは後日撮影に行きます。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影