2009年11月14日 安曇野市   戻る
 7:18 安曇野市の実家 東側 雨  7:18 同 南側
 7:19 同 西側  8:53 柏原区の公民館 柏原会館 清掃当番
 9:38 同 同 雨で内部だけの清掃で終了  15:56 同級生の野本さんのリンゴ畑にて 6491
 15:56 同  6492  15:57 同 蜜の入った「ふじ」のリンゴ  6493
 15:59 同 大きな古木です  6494  15:59 同   6495
 16:02 同   6497  16:07 同 記念撮影 左から3人目が野本さん  6499
 16:08 同 大小のリンゴ  6500  17:11 同 宴会に行きました 「太陽」  6501

 11月14日、安曇野市の実家で午前7時15分起床。雨でなかなか起きられません。5℃。寒い。

 さて、本日は。
 午前9時から柏原会館の清掃に行きましたが、生憎の雨で、内部だけを行い終了です。
 アルプスあづみの公園が無料開放日でかつ、イルミネーションの点灯初日。
 へ行く予定でしたが、急遽変更があり、ミッチャンご意見番さんらとリンゴ狩りの後、飲み会に参加することに。
 イルミネーションは後日撮影に行きます。
 午後3半過ぎ、実家を出発し、安曇野市三郷の高校時代の同級生の野本さん宅へ。
 今、流行のわいか栽培でない、昔ながらの巨木でリンゴを作ってます。
 これからが収穫の最盛期である「ふじ」が大部分で、充分蜜がリンゴの中に入ってます。
 このリンゴ内の蜜自体は糖度が低いのですが、蜜が入っているリンゴは美味しいのです。
 試食をさせていただき、丁度食べごろを2つ、もぎ取りました。
 そして、レジ袋一杯のはねだし(一般には売れない傷があったり、少し割れていたり、色むら等)リンゴをいただきました。
 かえって、はね出しのリンゴが美味しいのです。

 その後、ミッチャンご意見番さんの知り合いの「太陽]へ宴会に行きました。
 準備中の看板が出てましたが、我々以外に、2組の宴会があり、そのための準備中ですと。
 この「太陽」、以前は焼肉とお寿司の食べ放題のお店で、長野県では、先駆者だそうです。
 また、ここの親父さんは、空手とテッコンドウの名手で、68歳と言ってましたが、引き締まった体をしてました。
 今は居酒屋です。
 普通の居酒屋のメニューが主体でしたが、皆、美味しくいただきました。
 生ビールやお料理のお店からのいただき物も有りました。
 ここで、大失敗に気づきました。
 先ほどのリンゴ園での記念撮影時に、カメラを水平にするためにレンズの下に入れた私の財布を忘れたことを。
 慌てて取りに戻りますと、野本さんも一緒に行ってくれました。流石に元の場所にありました。
 戻ってみると、佐藤さん(根曲がり竹を採ってくる人)も仕事が終わり来まして、盛り上がりました。
 「太陽」の店主さん、ご馳走様でした。
 ほぼ、9時半にお店を出て、私は、佐藤さんを乗せて、山形村まで送り、実家へ戻ったのは、10時14分に到着でした。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影