2009年11月15日 安曇野市   戻る
 6:25 安曇野市の実家 東側 雲の多い晴れ  6:25 同 南側
 6:26 同 西側  6:29 実家の北側 モミジの紅葉
 6:30 同 少し遅いでしょうか  6:30 同 小柿(こがき)
 6:31 同 モミジと小柿の木  8:46 実家の北側から虹を  6509
 8:55 牧大根畑の手前より 虹の全体が   6510  8:55 同 虹の左下  6511
 8:56 同 虹の右下  6513  8:57 牧大根畑 虹が薄く写ってます   6514
 11:02 同 午前のお茶の後で撮影 後少し抜くのが  14:03 煮大根等の畑で 煮大根を抜く義弟  6516
 14:03 同 煮大根の「千秋」  6517  14:03 同 煮大根の「総太り」の中くらいの  6518
 14:49 同 大根の向こうのネギを抜きます  6519  14:49 同 常念岳は雪が降ったようです  6520
 14:49 同 ネギを抜きのは親父  6521  16:29 実家の北側のビニールハウスの北側から 6522

 11月15日、安曇野市の実家で午前6時20分起床。風が少し有る雲の多い晴れ。5℃。寒い。
 実家の北側のモミジの紅葉と小柿(こがき)を撮影

 さて、本日は。
 午前9時から牧大根の収穫に。農協の生活祭での注文で480本用意しないと。そんなにあるかしら。
 午前8時46分、軽トラックに乗ろうと、ビニールハウスヘ向かいますと、西側に虹が見えましたので、慌てて撮影です。
 親父の運転で牧大根畑への途中で、私は降ろしてもらい、虹の全体が撮れました。
 牧大根を480本収穫しないとなりませんが、あるかしらと、不安の中、抜いていきますと、大きいのや小さいのや割れたのもありますが、思ったより本数が出まして、余りそうです。
 9時過ぎには義弟も来てくれて、抜いてくれました。
 親父がもっぱら20本づつ縛りました。
 昼までに全部抜き、縛り、農協へ出荷する480本以外を軽トラックに積み、戻りました。
 ビニールハウスに降ろしますと、いいので420本有りまして、あら〜、です。
 足りないと思い、断った人もいますのに。まだ、欲しいと言う人がいますので、かなりは売れると思いますが、全部売れるかしら。
 午後は、牧大根畑の下の畑で、煮大根とネギの収穫です。
 煮大根は2種類あり、青首の「総太り」と「千秋」です。
 「?」の方の早く蒔いたのは、かなり長く太くなっていて、手では抜けませんで、大根の横をマンノウで土をよけてから、抜きました。
 その後、長ネギの収穫で、私が、マンノウで長ネギの横の土をよけてから、手で抜きました。
 煮大根を軽トラックに載せて運び、その後、長ネギを運び、最後に、農協出荷用の牧大根を運びました。
 煮大根と長ネギはビニールハウスに降ろしましたが、牧大根は軽トラックに載せたままで、明日、9時に農協へ持ち込みます。
 これらの農作業が終了しましたので、ビニールハウスの北側から常念岳を撮影しました。午後4時29分でした。
 午後5時から親父は、穂高神社の参集殿で、あづみ野秋香会の、この間の菊花品評会の反省会と、早いですが、忘年会があり、私が送って行きました。
 2時間半後位に電話を貰い、迎に行きます。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影