2009年12月26日 安曇野市<->白馬五竜&Hakuba47   戻る
 6:42 白馬五竜スキー場 テレキャビン乗り場横から上を  4394  6:44 同 とうみゲレンデを下から  4395
 6:46 同 1回目のスカイフォーリフト上から  4396  6:50 同 とうみゲレンデを上から  4397
 7:09 同 雲の間から日の出  4402  7:09 同 同  4403
 7:19 同 照明が消されました  4406  15:49 Hakuba47 ゴンドラを降りて  4411
 8:24 同 ゴンドラを降りて  4412  8:28 同 R−6で私の滑走跡  4414
 8:50 同 R−1の上部の途中  4415  8:52 同 R−1の上部分岐から  4417
 8:53 同 R−1分岐下から  4418  9:06 同 Line-E乗車中に白馬五竜のパノラマコースを  4419
 9:11 白馬五竜 グランプリコース 上から  4420  9:13 同 同 下から  4421
 9:23 同 アルプス第3リフト上からパノラマコースを  4422  9:32 Hakuba47 Line-E沿いのコースを  4423
 9:36 同 R−1上部途中から下を  4424  9:41 同 R−1下部の2段目からベース方面を  4425
 11:09 同 豚肉キムチ丼 750円 キンピラゴボウはサービス 4426  14:05 中下作業所の門松作り 竹は朝早くカットしてくれました 7493
 14:06 同 竹を三本セットで仮締め  7494  14:09 同 かなりの針金で本締め  7497
 14:10 同 同 しっかり締めます  7498  14:16 同 少し長いため切ります  7405
 14:17 同 同  7505  14:20 同 オイル缶に門松を立て、土を入れます  7407
 14:21 同 松の枝も立て、石を入れます  7510  14:22 同 大分出来ました  7511
 14:36 同 オイル缶にこもを巻き 仮止め  7513  14:36 同 同 同  7514
 14:38 同 同 本締め  7515  14:52 同 杉の枝を差込 整えます  7516
 15:08 同 飾りをつけて完成 向かって左  7517  15:09 同 同 向かって右  7518
 15:12 同 完成 市価5〜7万円しますと  7519  16:06 門松作成後の一杯会 差し入れの甘エビ  7520
 16:06 同 差し入れの野沢菜漬け  7521  16:07 同 馬肉の煮物  7522
 16:09 同 門松に使われた竹を使って酒器  7523  

 12月26日、安曇野市の実家で午前5時起床。遊びに出かける時は早起きです。0℃。実家では画像がありません。

 さて、本日は。
  Hakuba47&白馬五竜でスキー8日目予定です。白馬五竜の早朝スキーから滑りたいです。
  午後2時から中下作業所で門松を立てるので、協力をと。手伝わずにはおれませんね。

 安曇野市の実家を5:32出発し、高瀬川の堤防道路を進み、大町市からは南大町駅のそばを通り、大町税務署の前を通り、右折して農免道路を走り、三日町北の交差点を左折し、南借馬の交差点を右折して、国道147号線を一路白馬で、白馬五竜の上部駐車場へ6:30の到着でした。
 白馬五竜は今朝から早朝スキー開始で、朝、6:30からの営業です。
 私は用意をして、トイレを済ませ、いざ出陣と、あれ、ヘルメットの変わりに毛糸の帽子、慌てて車にとりに行きまして、最初の撮影が6:42でした。
 早朝スキーは白馬五竜のとおみゲレンデのスカイフォーリフトのみが動きます。小雪ですが、視界は良いです。
 ゲレンデは、傾斜の無い初級者用ですが、結構滑りがいがあります。
 6回リフトに乗りましたが、滑っている途中で、雲の間に日の出でした。
 車に戻り、駐車場を7:35に出発し、Hakuba47へ7:47に到着しました。
 Hakuba47はゴンドラが8:15に営業開始で、1台目に乗車しました。いつものR−6で私の滑走跡を撮影。
 Line-Aに1回乗車して、再度R−6を滑って、Line-Cの営業開始を待ちました。
 Line-C、Line-Eの営業開始が遅いです。
 Line-Cのリフト1台目に乗車して、南沢の頭まで行き、圧雪した上に数cmの新雪のR−1を途中まで滑り、分岐して再度Line-Cに乗車。
 南沢の頭に着く前に、Line-Eが営業開始と言うので、Line-Eへ向かいまして、乗車。
 白馬五竜へ入り、グランプリコースを1回滑り、第3リフトで上に上がり、アルプス平パノラマコースを滑りまして、第1リフトに乗車して、パノラマコースを途中まで滑り、Hakuba47のLine-E沿いのコースからR−1に入り、下まで滑って終了です。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場からのHPの作成とmixiですが、クラブ員が週末のため余り来られません。
 お昼は、豚肉キムチ丼 750円です。

 Hakuba47の駐車場を12:47に出発し、来た道を帰りました。
 安曇野市の実家の対面の中下集会所へ13:42到着。すでに何人か集合しました。
 おん大将の荻原さんが14:00少し前にお出でになり、いよいよ、門松の作成開始です。
 朝早く、大工さんが竹を斜めにカットしてくれてます。
 竹を3本セットにして、ビニール紐で仮縛りした後、縄を使って本締めをしました。
 そして両方の高さが一致するように少し切りました。
 以下省略で、15:05に完成でした。
 しばらく後、門松作成後の一杯会を、馬肉中心の煮物で、差し入れもいただきながら、16時過ぎから、20時過ぎまで、やりました。
 私は、明日朝の片付けに参加できませんので、皿洗いを開始しまして、もう1人も手伝ってくれました。


 今後の予定。
  27日 Hakuba47&白馬五竜でスキー9日目予定です。
  28日 Hakuba47に滑りにくるスノーボーダーさんから撮影依頼がありました。10日目予定。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影