2009年12月29日 安曇野市<->Hakuba47   戻る
 8:09 Hakuba47 ベースからR−1を 今日はLine-4も営業 5004  8:23 同 ゴンドラを降りて  5005
 8:24 同 同  5006  8:24 同 同 五竜岳  5007
 8:36 同 Line-Aを降りてR−7で私の滑走跡  5013  8:59 同 Line-Cがようやく営業開始  5017
 9:02 同 Line-C上から私の滑走跡を  5018  9:05 同 Line-C上からR−1を滑っている知り合い  5021
 9:05 同 Line-Cの終点(南沢の頭)の木  5023  9:06 同 南沢の頭から 五竜岳  5024
 9:06 同 同 白馬五竜方面  5025  9:08 同 R−1の上部で私の滑走跡  5026
 9:09 同 R−1の分岐より上を  5027  9:10 同 R−1の中段で私の滑走跡  5028
 9:11 同 R−1の中段にて私の滑走跡  5030  9:11 同 同  5031
 9:13 同 R−1の下段の1段目を下から  5032  9:13 同 R−1の下段の2段目からベース方面を  5033
 11:51 同 お昼は中華丼 甘納豆はシニアクラブ員へのサービス 5034  

 12月29日、安曇野市の実家で午前5時45分起床。−6℃。曇り。実家では画像がありません。

 さて、本日は。
 Hakuba47で11日目。今日は妹が餅米を洗ってくれます。
 安曇野市の実家を6:55出発し、高瀬川の堤防道路を進み、大町市からは南大町駅のそばを通り、大町税務署の前を通り、右折して農免道路を走り、三日町北の交差点を左折し、南借馬の交差点を右折して、国道147号線を一路白馬で、Hakuba47の上部駐車場へ7:53の到着でした。
 Hakuba47はゴンドラが8:15に営業開始で、1台目に乗車しました。いつものR−6で私の滑走跡を撮影。
 Line-Cの営業開始が書かれていませんでしたので、どうしたのかなとLine-Cの乗り場横を通った時に見ましたら、まだリフトが搬出してません。
 Line-Aに3回乗車して、R−7、R−6、R−5を滑りましたら、さすがにLine-Cの乗り場前に並んでいますので、私も並びました。
 少し待つとようやく9時頃に開始し、リフトの何台目かの乗車でした。
 Line-Cのリフトで上がって行きますと、天気も良く、今日はすがすがしいです。圧雪した上に薄っすらと新雪のR−1を下まで滑りました。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で、HPを作り出すと、お世話になった塩原さんがお二人でお見えになり、Hakuba47の荒木会長とアスバラガスの栽培の話で、盛り上がりました。
 塩原さん、それにしても、アスパラガスを3町歩作って15トンの出荷とは、ビックリです。
 今日のお昼は、ビールバーで4種類目の「中華丼」です。

 今後の予定。
  30日 実家で木の臼を使ったお餅搗き。今年は10臼搗きます。
  31日 Hakuba47&白馬五竜で12日目予定。元気があれば、白馬五竜のカウントダウン花火を予定。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影