2010年3月17日 安曇野市<->Hakuba47   戻る
 6:17 実家の少し北側から   8459  6:17 同  8460
 7:19 Hakuba47 早朝スキーは風でゴンドラが動かず  2372  8:24 同 Line-Dで上に  2374
 8:50 同 Line-C頂上(南沢の頭)の木  2376  8:51 同 白馬五竜方面  2377
 8:51 同 Line-Eの先  2378  8:52 同 南沢の頭からR−2へ  2380
 8:54 同 R−2上段で私の滑走跡  2381  8:54 同 同  2382
 8:55 同 R−2中段で私の滑走跡  2384  8:57 同 R−2下段 影が  2386
 8:58 同 いつものR−6で私の滑走跡  2388  9:02 同 Line-C上から 私の滑走跡を  2390
 9:12 同 R−1上段の分岐から上を  2405  9:21 同 R−1下段の2段目からベース方面を  2405
 10:20 同 Tさんを連写  2655

 3月17日、安曇野市の実家で午前5時半起床。−3℃。晴れ。
 Hakuba47シニアスキークラブの早朝スキーに。スキー滑走57日目。

 6:15安曇野市の実家を出発し、高瀬川堤防道路を進み、大町市からは南大町駅のそばを通り、大町税務署の前を通り、右折して農免道路を走り、三日町の交差点を右折し、今は営業を止めている大町スキー場の横を走って、一路白馬で、Hakuba47の上部駐車場へ、7:07到着です。
 Hakuba47のゴンドラが風で運転見合わせで、早朝スキーは出来ませんでした。私ともう一人が来ました。
 Line-Dが8:15に営業開始で、少し後に乗車でした。
 上に行っても、風は余り感じませんでした。
 Line-Cに乗りに行きましたが、まだ営業開始前で、8:45に営業開始ですと。
 15分ほど待って、最初に乗車して、まず、R−2に行き、ファーストラン出来ました。
 ただ、風のせいか、新雪が飛ばされており、少し滑り難かったです。
 再度Line-Cに乗り、R−1を上から下まで滑り、Hakuba47シニアスキークラブの溜り場に戻りました。
 女性がおられ、少し話をしましたら、連写をお願いしますと。Tさんと言いました。
 動いていたゴンドラで上に上がり、3度目のLine-Cに乗り、練習でR−1を滑り、4度目のLine-Cに乗り、R−1で連写させていただき、分岐を左折して、最後を連写して、私はHakuba47シニアスキークラブの溜り場へ戻り、画像整理して印刷とCD-Rを作成し、渡す準備をいたしました。
 お昼はビールバーでピリカラ丼(17回目800円)45食目。
 12時頃、Tさんが見えられましたので、渡しました。

 Hakuba47を15:54に出発し、白馬五竜の少し下の顧問先に21年度の確定申告書の件等でお話に行き(16:03〜16:52)、朝来た道を戻り、実家へ到着は18:00でした。


 今後の予定。
 3月18日 松本市で税理士のお仕事を。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影