2010年3月31日 安曇野市<->Hakuba47   戻る
 7:20 Hakuba47 Hakuba47シニアスキークラブの早朝スキー 3489  7:32 同 同 ゴンドラ降り場のテラスから五竜岳方面を 3492
 7:32 同 同 同  3493  7:36 同 同 いつものR−6で私の滑走跡を  3495
 7:49 同 同 Line-C上から私の滑走跡を  3498  7:54 同 同 南沢の頭で記念撮影  3501
 7:56 同 同 R−1上部で私の滑走跡  3502  7:56 同 同 同  3503
 8:00 同 同 R−1を滑走  3554  8:06 同 同 Line-Cに2度目の乗車中に雪が  4190
 8:06 同 同 同  4195  8:08 同 同 南沢の頭からの五竜岳  4200
 8:21 同 同 R−1中段にて私の滑走跡  4213  8:21 同 同 R−1下段の2段目からベース方面を  4214
 9:17 同 撮影に上がりまして   4257  9:30 同 Line−Eに乗って白馬五竜へ  4260
 9:30 同 Line−E上から五竜岳を  4261  9:43 同 Line−E沿いを戻ると 火打山等が綺麗に  4390

 3月31日、安曇野市の実家で午前5時30分起床。−4℃。晴れ。
 Hakuba47&白馬五竜でHakuba47シニアスキークラブの早朝スキーで滑走65日目。

 6:07安曇野市の実家を出発し、高瀬川堤防道路を進み、大町市からは南大町駅のそばを通り、大町税務署の前を通り、右折して農免道路を走り、三日町の交差点を右折し、今は営業を止めている大町スキー場の横を走って、一路白馬で、Hakuba47の上部駐車場へ、6:55到着です。
 今朝は道路上に雪がありませんでしたので、少し飛ばしました。
 今朝は、集合が6人でした。
 出発しようとしましたら、Hakuba47のTさんが、私も入って記念写真をと。
 パトロールさんも来ましたので、入って貰いました。
 ゴンドラに乗車して上に上がります。いつものR−6で私の滑走跡を撮影。
 Line−Cに少し待って乗り、R−1終点の赤沢の頭で記念撮影。
 その後R−1を快適に滑走しまして、何回か連写撮影。
 Line−Cに2度目の乗車して、R−1の上部を分岐まで滑ったところで、太田副社長と北原先生は、里山の観光案内に出かけると、ベースに滑りおりました。
 残った4人は、3度目のLine−Cに乗車して、R−1を滑走して、ベースエリアに戻りまして、アリスでコーヒーでした。
 私は、Hakuba47シニアスキークラブの溜り場へ戻り、画像整理してましたら、多賀さんが山をバックに撮ってくださいと。
 白馬五竜のパノラマコースまで行き、青空をバックに連写、Line−E沿いとR−2上部で、五竜岳をバックに撮影しましたが、不満の残る撮影でした。
 R−2で2回連写、その後R−1上部で何回か連写して、私は溜り場へ戻り、DVD−Rに画像を焼き付けました。
 お昼はビールバーで豚肉キムチ丼(?回目750円)50食目。

 Hakuba47を16:40に出発し、朝来た道を戻り、大町の百均でテープを買い、実家へ到着は17:54でした。


 今後の予定。
 4月1日 実家で。午後、マイミクさんが親父に会いにお出でになり、その後私と。
 4月3日 Hakuba47&白馬五竜でスキー滑走66日目。
 4月4日 Hakuba47&白馬五竜でスキー滑走67日目。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影