2010年4月26日 安曇野市->Hakuba47   戻る
 8:22 Hakuba47 ゴンドラ降り場にて  2622  8:23 同 ゴンドラ降り場下から五竜岳方面  2623
 8:23 同 アルパインセンターミノス横  2624  8:27 同 いつものR−6にて私の滑走跡を  2625
 8:27 同 同  2626  8:32 同 Line−C上から私の滑走跡を  2627
 8:34 同 Line−C上から 今日もカモシカを  2631t  8:36 同 Line−C終点(南沢の頭)の木  2635
 8:37 同 南沢の頭でTさんとMさんを  2636  8:40 同 R−2上段でTさん  2694
 8:41 同 R−2中段で私のファーストラン跡  2837  8:41 同 同  2839
 8:45 同 R−2下段でMさん  3134  8:58 同 Line−E上より白馬五竜のパノラマコースを  3146
 9:11 白馬五竜 グランプリコースを第1ペアリフト上から 3148  9:49 Hakuba47 Line−E沿いのコースを滑走中  3716
 9:49 同 R−1上段分岐付近から上を  4188  10:38 同 R−1下段の2段目からベース方面を  4189

 4月26日、安曇野市の実家で午前6時10分起床。1℃。晴れ。Hakuba47&白馬五竜でスキー滑走78日目。
 mixiのマイミクさんが来られる予定。

 7:02安曇野市の実家を出発し、高瀬川堤防道路を進み、大町市からは南大町駅のそばを通り、大町税務署の前を通り、右折して農免道路を走り、三日町の交差点を右折し、今は営業を止めている大町スキー場の横を走って、一路白馬で、Hakuba47の上部駐車場へ、7:55到着です。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場前には、すでに、mixiのマイミクさんのTさん(シュナトム@CR-Zさん)がおりました。
 まだ、部屋が開いてませんので、鍵を借りて来て開け、準備して、営業開始(8:15)直後の1台目のゴンドラに乗りました。
 この時、Tさんが話をしていたMさんも一緒に行くことにさせていただきました。
 Mさん、Hakuba47は初めてと言うことで、案内を兼ねました。
 いつものR−6で私の滑走跡を撮影しましたが、今日は、滑走跡が見えました。
 Line−Cの営業開始時間が8:20からと表示されていましたので、少し待って、営業開始直後の3台目に乗車しして、南沢の頭に行きました。
 R−2が圧雪との表示でしたので、R−2をファーストランしまして、R−2中段で私の滑走跡を撮影しました。
 R−2の上段、中段、下段とTさんとMさんを連写しました。
 Line−Cに2度目の乗車をして、次にLine−Eにも乗車して、白馬五竜へ向かいました。
 グランプリコースを1回滑走後、Mさんを連写、Tさんはテクニカルコースのコブを滑りに行きましたが、旨くないと。
 でも、R−3のコブを滑りましょうと、行くことに決めまして、途中のパノラマコースで2人の小回りを連写。
 Mさんはコブはいやとおっしゃいましたが、経験も必要と行きまして、Mさんを2回連写。
 実は、私、今シーズンは、R−3を今まで滑ってなく、今回が初めての滑りになりますが、結構なコブで、私には歯が立ちませんで、斜滑降とシュテムで無理やり滑りまして、疲れました。
 3度目のLine−Cで南沢の頭へ上がり、R−1を下まで、途中連写をして、滑り降りました。
 まだまだ、Hakuba47は全コースが滑れますが、R−7の最下部が雪崩の危険とのことで、閉鎖です。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で画像整理しましたが、撮影枚数が多いため、DVDに焼いて送ることに。
 お昼はビールバーでピリカラ丼(27回目800円)57食目です。Mさんも食べました。

 すっかりくたびれ、かなりの時間をお昼ねタイムでした。
 17:00、Hakuba47を出発し、朝来た道を戻りまして、実家に17:57の到着です。
 遅くなってのHPのUPです。


 今後の予定。
 4月28日 車のカーナビ等の乗せ変えに松本市のホンダに。夜は中学の同級会。
 4月29日 Hakuba47&白馬五竜でスキー滑走79日目。
 4月30日 親父を乗せて、岡山へ。
 5月1日  親父の義理の弟の一周忌を岡山で。
 5月2日  岡山から安曇野市の実家へ戻ります。
 5月3日〜5日 小田原で北條五代祭りと松原神社の例大祭を撮影。 5日はHakuba47の営業終了日。
 5月6日〜9日は白馬五竜が営業中です。2日間は滑りたいです。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影