2010年5月3日 安曇野市<->小田原市   戻る
 9:02 東富士五湖道路からの富士山  8772  9:02 同  8773
 9:59 ふじみ茶屋からの富士山  8775  11:20 小田原城入口の御感の藤 説明書き  8776
 11:22 同  8781  11:23 同  8783
 11:25 同  8785  11:29 小田原北條五代祭りの看板  8787
 11:35 小田原城 天守閣  8788  13:27 小田原北條五代祭り パレード宣伝車  8790
 13:27 同 泉中学校吹奏楽部  8791  13:27 同 同  8792
 まだ続きますが
 : 同 同  87  : 同 同  87
 17:25 松原神社例大祭 我が町内の本町 担ぎ手若人4人 8886  18:07 同 同 ある親子  8888

 5月3日、安曇野市の実家で午前6時起床。?℃。晴れ。小田原で北條五代祭りと松原神社の例大祭を撮影。

 6:55安曇野市の実家を出発し、安曇野スイス村の給油所で給油してから、豊科ICより高速長野道に乗り、岡谷で中央道に進み、順調に進んで、8:05双葉SAに到着してトイレ休憩です。
 8:13双葉SAを出発して、大月から河口湖方面に乗り換えて、河口湖で高速料金を1,260円(通称1,000円と東富士五湖道路の山中湖までの通常料金520円の半額)支払いました。
 東富士五湖道路を進み、途中富士山を撮影して、須走りICの手前の料金所(9:12通過)で260円(山中湖から須走りまでは通常520円)を支払い、下道に入りますとしばらく渋滞でした。
 御殿場で246号線との交差点を9:36分通過は8kmを24分でした。
 ふじみ茶屋でトイレ休憩と富士山を撮影。
 そして、箱根湯本の手前で渋滞が少しあり、小田原の女房の実家へ到着が10:47で、走行距離は232kmでした。
 町内のお祭り事務所へ寄り、北條五代祭りのパンフレットを貰いに、小田原城の北側に行きましたら、祭りのスタッフが配っていましたので、3部いただきました。
 小田原城の入口にあります御感の藤を見て、小田原城まで行って見ましたが、大勢の人です。
 町内のお祭り事務所へ寄りますと、お弁当があるから食べなさいと、いただきました。
 少し早いですが、12:30頃、馬出門土橋(パレードが出発します)と学橋の中間あたりに場所を確保して、座れる脚立に座りました。
 そして待つこと、13:27分からパレードが通りまして、撮影開始で、14:25パレードの最後のパレード終了横断幕でした。
 その後、場所を我が本町お祭り事務所の対面で、戻りのパレードを見物し、最後の みこし を撮影しました。
 最後は、山王、大稲荷、松原の3つの神輿が横に並んでの疾走でした。

 一旦、女房の実家へ戻り、画像整理を始めましたが、ノートPCの調子が悪くて、中々進みません。
 中断して、お祭り事務所へ行きますと、我が町内の本町神輿はすでに松原神社へ行きましたと。
 急いで、向かいますと間に合いまして、御霊入れに間に合いました。
 一旦お祭り事務所へ戻り、休憩後、町内の門付けに向かいます。
 門付けとは、家に行き、声を掛け御祝儀が出ますと、木遣りと神輿入れが行われます。
 午後8時少し前までに、40軒弱に門付けを行いました。
 そして、中華料理屋の「いろは」で、慰労会が行われ、春巻き、餃子、・・広東麺をいただきまして、9時過ぎの解散となりました。
 女房の実家へ戻り、画像のコマプリントと、HPの作成とmixiの日記のUPです。


今後の予定。
 5月3日〜5日 小田原で北條五代祭りと松原神社の例大祭を撮影。 5日はHakuba47の営業終了日。
 5月6日 立川から安曇野市の実家へ戻ります。
 5月6日〜9日は白馬五竜が営業中です。2日間は滑りたいです。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影