2010年5月8日 安曇野市<->白馬五竜   戻る
 6:55 安曇野市の実家の少し北から 常念岳等 9430  6:55 同 同  9431
 7:42 オリンピック道路から 白馬三山を  9432  7:43 同 白馬五竜を  9433
 7:56 白馬五竜 テレキャビン乗り場横から  4506  7:57 同 テレキャビン乗り場に  4507
 9:05 同 テレキャビン降り場にて  4509  9:07 同 グランプリコース 途中から上を  4510
 9:07 同 同 私の滑走跡は良く見えません  4511  9:08 同 同 下から上を  4512
 9:09 同 同 第3ペアリフト上から  4513  9:13 同 同 同 S子さん  4514
 9:14 同 同 同 Iさん  4520t  9:15 同 同 上から下を  4521
 9:17 同 同 第3ペアリフト上から  4522  9:24 同 同 下から上を  4523
 9:34 同 第1ペアリフトからパノラマコースを  4524  9:41 同 第1ペアリフトを降りて 白馬村市街を  4525
 9:42 同 同 雨飾山、焼山、火打山を  4526  9:42 同 同 白馬三山  4527
 9:43 同 第1ペアリフトを降りて少し下から 五竜岳等  4528  9:43 同 同 同  4529
 10:00 同 ALPUS360のテラスから Oさん  4537  10:03 同 同 五竜岳等  4538
 10:53 同 同 S島さん 帽子が  4539  11:19 同 ALPUS360のテラスにて  4543
 11:24 同 Hakuba47シニアスキークラブのクラブ員  4546  13:07 同 テレキャビンで降りる途中 とうみゲレンデを  4547
 13:07 同 同 とうみゲレンデとその向う  4548  14:08 白馬五竜かたくり苑  9434
 14:08 同  9435  14:09 同  9436
 14:09 同  9437  14:10 同  9438
 14:11 同  9439  14:15 同 Hakuba47シニアスキークラブのクラブ員  9440
 14:15 同  9441  14:15 同  9442
 14:17 同 ハルリンドウ  9444  14:24 同 ショウジョバカマ  9446
 14:28 同 横の水飲み場  9447  14:16 同 横にS原さん宅が  94

 5月8日、安曇野市の実家で午前6時起床。6℃。晴天。白馬五竜でスキー滑走81日目。
 実家の北側で常念岳等を撮影。

 6:53安曇野市の実家を出発し、高瀬川堤防道路を進み、大町市からは南大町駅のそばを通り、大町税務署の前を通り、右折して農免道路を走り、三日町の交差点を右折し、今は営業を止めている大町スキー場の横を走って、一路白馬で、白馬五竜の上部駐車場へ、7:46到着です。
 さすがに土曜日で、車が多く、上部駐車場は満車寸前で、何とか駐車出来ました。
 放送があり、アルプス平らは強風のため、リフトが動きませんので、テレキャビンの営業開始は遅れますと。
 準備して、テレキャビン乗り場に行きますと、すでに何人かがおり、Hakuba47シニアスキークラブのクラブ員のS子さんとIさんがいます。
 で、お二人から、私が来たので風が吹いたと言われました。
 そのうちに、Hakuba47シニアスキークラブのクラブ員が何人かお見えになりました。
 9時少し前にようやく、テレキャビンが営業開始して、3台目かに乗れました。
 アルプス平に着きまして、すぐグランプリコースに向かい、グランプリコースの途中から滑走しましたが、やはり、雪質は柔らかくなっています。
 グランプリコースを上から下まで2回滑走して、第3ペアリフトで3回目の乗車で、パノラマコースへ行きました。
 パノラマコースを2回滑走して、3回目は、ALPUS360のトイレに入り、その後テラスに上がって10時頃から休憩です。
 まもなく、Hakuba47シニアスキークラブのクラブ員も集まりだし、ガスコンロで調理が始まり、宴会が開始されました。
 何回か集合写真を撮りました。
 11時半過ぎ、風が強くなったので、降りましょうと言う事になり、私はてっきり、テレキャビンで降りるのかと思いましたら、1階の休憩室へ降りることでした。
 休憩室で、カップ麺が作られ、いただきました。
 13時過ぎ、私は先にテレキャビンで降りまして、車内で、集合写真のプリントをいたしました。
 丁度、プリントが終了しましたら、Iさんが戻ってこられましたので、皆さんはと聞くと、何人かはこれから白馬五竜のかたくり苑でカタクリを見て、その奥にあります、S原さん宅へ行くと言うので、私もご一緒させていただくことにして、下の駐車場へ車を動かし、エスカルプラザの入口で、S島さんの車を待ちました。
 まもなく、S島さんの車が来て、全員で5人が、S原さん宅まで行き、家の奥に駐車しまして、カタクリを見に行きました。
 長く白馬に住んでいるという人も、ここに来たのは初めてですと。
 カタクリを見て、S原さん宅に寄り、コーヒー等をいただきました。
 S原さんは明日、大阪へ行くと言うので、今シーズンが終わりですと。
 しばらく話をしまして、お名残惜しいですが、辞去しますと、途中で、K沢さんらと会いましたので、写真をS原さんに預けたと言い、来シーズンの再会を約束して、別れました。
 エスカルプラザの玄関前で車から降ろして貰い、Oさんとは来シーズンの再会をと。
 また、S島さんからは、3種類の山菜をいただきました。
 15:37白馬五竜を出発し、途中の建物で、Yさんに玄関まで出てきて貰い、写真を渡しました。
 そして、来た道を戻り、道の駅「安曇野松川」で少し寝て、実家へは、17:19の到着です。

 HPの作成と、mixiの日記のUPです。

今後の予定。
 5月9日は白馬五竜が営業最後の日で、滑走82日目です。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影