2010年9月1日 安曇野市   戻る
 15:57 牧の牧大根畑にて 親父がトラクターで耕す  2353  16:53 同 牧大根を蒔く 種蒔き機 右側に種をいれ、
左側に殺虫剤を入れて押します  2355
 16:57 同 種蒔き終了 畑の約1/3に20畝蒔きました 2356  17:01 牧の牧大根畑より下の畑 8月29日に蒔きました長大根
芽が出て来ました  2357
 17:01 同 同  2358  1: 同 同  23

 9月1日、安曇野市の実家で6時起床。気温は22℃。曇り後晴。午後、種蒔き機の部品が来ましたので牧大根を蒔きました。

 皆さん、9月に入りましたが、まだまだ暑いですね。体調には充分ご注意しましょう。

 朝、7時頃に、いつもお世話になっている、Mさんが庭木の消毒に来てくれました。
 庭木の剪定をしてもらった時に、松くい虫がいるとのことで、消毒を頼みました。
 親父に言わせると、消毒しましたら、長さ1cm超の松くい虫が落ちてましたと。

 午後、1時頃、農機具屋さんが、昨日納品してくれました、種蒔き機の追加部品を持って来てくれました。
 牧大根や野沢菜を蒔く時の間隔や粒数を替える部品です。
 面倒でも、その部品をセットすることで、種の大きさで蒔く粒数が決まります。また、種蒔きの間隔も変更できます。
 牧大根は、3粒づつ、16cm間隔で巻くようにセットしました。
 この後、野沢菜を蒔きますが、その時は、ある部品を変更します。

 午後1時半頃、スイカをいただき、親父は先にトラクターで耕しにに牧の大根畑に行きました。
 行くのに20分、耕すのに2時間くらいかかると言うので、私と女房は、午後3時40分頃軽トラックで大根畑に向かいました。
 親父の作業は後少しで、終わるところでした。
 午後4時少し過ぎから、牧大根と除草剤(ダイシストン)を、大根畑の一番西側の1/3位に、20畝を種蒔き機で蒔きました。
 1回目の戻りと、2回目の行きがだいぶ広くなり、2回目の戻りが狭くなりました。
 途中で、1往復、女房がやりたいと言うので、やってもらいました。余り曲がらずに蒔けました。
 午後5時前には蒔き終わり、戻る途中のもう1枚の畑の長大根を見ますと、8月29日に蒔いたのに、雨とこの暑さでか、すでに芽が出てまして、ビックリいたしました。
 実家へ戻り、種蒔き機を洗って、作業終了です。

 夜、トレーニングの再開47回目。相当頑張りましたが途中から・・・、走行距離28.1km。  


今後の予定。
 9月4日 諏訪湖で、第28回全国新作花火大会です。マイミクのけんちゃん、風邪が治って行けるかな。
 9月6日 白馬へご用です。
 9月9日〜10日 世界一の四尺玉が打揚がる、片貝まつりを撮影に。
 9月11日 地元の日吉神社のお祭で、人寄せを。 夜は、ある税理士先生の娘さんの踊りの撮影に別の神社へ行きたい。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影