2010年10月27日 安曇野市   戻る
 12:24 常念岳の麓近くまで初冠雪 中央奥に常念岳  4820  12:25 同 少し右側の山  4821
 12:25 同 広角で撮影  4822  12:26 同 花を入れて  4823
 12:27 同 同  4824  12:28 同 白馬方面も雲の中  4825
 14:03 岡山県の片山さんが 安曇野市穂高の牧の満願寺で会う
 後ろの橋は「微妙橋」で日本三霊橋の一つ  4826
 14:04 同 同  4827
 14:13 同 同 皆さんは駐車場からタクシーで本堂へ  4829  14:18 同 同 本堂前にて  4830
 14:38 同 同 岡山から両備バスで来られました  4831  15:26 白馬方面の初冠雪  4832
 15:26 同 左が鹿島槍ヶ岳、右が五竜岳  4833  15:26 同 中央に白馬三山  48

 10月27日、安曇野市の実家で6時起床。3℃。曇り。寒い!。
 
 今日は実家にいます。
 朝、山に初冠雪かと、外に出たのですけど、雲が多くて見えません。
 段々、南側には青空が出て来ましたので、何回か外に出ましたが、相変わらずの雲が。
 正午過ぎに、外に出ましたら、山に雪が見えましたので、酒の小売店の北側まで撮影に行って来ました。
 雲で、稜線までは見えませんが、少し白くなっているところが見えましたので、撮影して来ました。
 花が咲いてましたので、それも入れて撮影しました。白馬方面も雲の中でした。

 午後1時半過ぎ、HPを作成しUPする最中に携帯に電話がありました。
 倉敷市に在住の片山さんで、話をしてみると、現在穂高の街中を走行中で、これから万願寺へ行きますというので、慌てて、私も万願寺へ。
 片山さん、倉敷市から毎年、白馬五竜&Hakuba47へスキーに来られ、連写を撮影させてくれます。今年は、倉敷の家に私が伺いました。
 万願寺の駐車場にいまして、これから、タクシーで上に上がりますと。駐車場の横にある「微妙橋」の前で記念撮影。
 私は参道を歩きますと、本堂に着いたのは、同じ頃です。本堂の前でお勤めをしてから、片山さんは私と歩いて駐車場へ戻りました。
 片山さん、岡山県の両備バスで来られ、1日目は善光寺、2日目は上山田温泉、3日目の今日は諏訪で泊まり、明日倉敷へ戻るそうで、あるお寺の一行です。

 片山さんと別れ、少しドライブしましてから、実家へ戻る途中で、雲の切れた、白馬方面を撮影しました。
 鹿島槍ヶ岳から北の方が、見えました。


今後の予定。
 10月29日 穂高神社で行われます第31回あづみ野菊花品評会の審査。
 11月01日 菊花品評会の当番で現地に。
 11月02日 ミッチャンご意見番さん宅で、キノコ鍋を。
 11月05日 13:00〜菊花品評会の表彰式。
 11月08日 菊花品評会から菊の搬出。


次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影