2010年11月16日 安曇野市   戻る
 10:18 牧の牧大根畑 最後の収穫を  5477  10:18 同 北側に紅葉が  5478
 11:22 同 勿体無いですが、切り刻みました  5479  11:22 同 収穫後の牧大根畑 来年は右手に作ります  5480
 11:22 同 黄葉も良いですね  5481  11:22 同 同  5482
 11:40 同 親父が選んだ種採取用  5483  11:44 同 宮島種やさんが選んだ種採取用  5484
 11:49 同 東北側を 親父の好きな景色です  5485  11:49 同 東側を  5486
 12:05 下の畑に種用の牧大根を植えました 手前が宮島の
種やさん推薦分 奥が親父のです  5487
 12:05 長芋を掘る 長いもの棚  5488
 12:33 同 掘り終わりましたが今年はダメです  5489  12:33 同 芋がおかしいです  5490
 12:33 同 同 猛暑のためかな  5491  12:41 黒豆は これも実が付いてません  5493
 12:42 同 葉っぱだけです  5494  13:14 長ネギ これは良さそう 東側の土を横へ  5495
 13:14 同 出来は良いですね  5496  13:14 同 同 でも私は好きくありません  5497
 13:45 昨日雪だったようです   5499  13:45 同 ここから下にはまだまだだそうです  5498

 11月16日、安曇野市の実家で7時10分起床。0℃。晴。親父に頼まれて、牧の畑の片付けに。

 10時に出発して、牧の牧大根畑へ行き、牧大根の最後の収穫をしました。
 行き先はありませんので、私がミッチャンへ持って行く小さ目を20本ほどいただきました。
 全部抜き終わり、割れたのや余りに小さいのを切りだすと、妹より親父に電話があり、少し欲しいと。
 親父は片付けているからすぐ来いと。まもなく見え、先日抜いた中から、選んで持って行きました。
 出荷できる大きさのは、葉を切り落としてから、畑に穴を掘り埋めました。後で掘り出してオロシ用に使うかな。
 種を取るためと、づんぐりしたのを7本集めました。
 そこへ、宮島の種やさんがやって来て、話になり、牧大根の種にするにはもう少し長いのと、人の畑に採りにいきました。
 画像の5483が親父が種にしたいので、画像5484が宮島さんが種にと進めたものです。
 すぐ下の畑に移り、一番西側に畝を立て、両方を植えました。堆肥を入れ、土を被せました。
 来年、春、花を咲かせて実らせて種を採取します。
 次に、長芋を掘り出しましたが、出来が悪いです。それでも、良さそうなのは、掘っているマンノー(4本鍬)で芋を欠いてしまいました。
 その横の黒豆は、葉が繁ってますが、実が付いてなく、実があってもまだ青いです。
 明日、腰降りダンスをしてくれと。
 時間があるから、またまた横の長ネギを抜くことに。  まず、長ネギの枯葉や不必要な葉を取ります。
 そして、東側の土をよけることをしました。この事をなんと言うのか。
 そして、手で抜きます。片手で抜けるのと、両手が必要なのがあります。
 ネギの白い部分が長い方が喜ばれますが、私は好きく有りません。
 20本位ずつ束ねまして、軽トラックに積みました。長ネギは実家の北側のビニールハウス内に降ろしました。
 親父が後で、4本づつ位に束ね直します。


今後の予定。
 11月18日 8:30集合で9:30から税理士会松本支部の例会・研修会等
 11月20日 15:30同級生の野本リンゴ園に集合して、リンゴ狩り後、居酒屋「太陽」で飲み会。


次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影