2011年4月17日 安曇野市<->白馬  戻る   前日へ
 7:23 白馬町に入ってサンサンパークの横から 白馬三山 2036  7:23 同 同  2038
 7:40 Hakuba47 チッケト売り場前広場からR-1下段 2039  7:41 同 ゴンドラ乗り場前  2040
 7:44 同 R-1下段 ベースから  2041  7:56 同 ゴンドラ降り場にて  2042
 7:56 同 ゴンドラ降り場のテラスから 五竜岳方面を  2043  7:56 同 同 五竜岳  2044
 7:59 同 Line-A降り場横のカラスの巣 いるかしら  2045  7:59 同 アルパインセンターミノス横から 雨飾山方面  2046
 8:00 同 R-7にて  2047  8:00 同 同 私の滑走跡  2048
 8:02 同 R-1下段の1段目  2049  8:02 同 同 滑走跡は見れません  2050
 8:04 同 R-1下段の3段目  2051  8:04 同 同 私の滑走跡  2052
 8:17 同 2度目のゴンドラで上がり R-4等  2054  8:18 同 いつものR-6にて  2055
 8:26 同 Line-C乗り場横から R-2等樹氷が綺麗  2056  8:38 同 Line-C乗車中 R-1上段の分岐下  2057
 8:39 同 まんさくの花  2058  8:39 同 同  2059
 8:40 同 同 樹氷  2060  8:41 同 同 同  2061
 8:41 同 同 同  2062  8:41 同 同 同  2063
 8:41 同 同 R-1横の樹氷  2064  8:42 同 同 同  2065
 8:42 同 同 南沢の頭の木  2066  8:43 同 同  2067
 8:43 同 南沢の頭から五竜岳  2068  8:44 同 R-2への手前  2069
 8:44 同 R-2に入って  2070  8:45 同 R-2上段  2071
 8:45 同 同 私の滑走跡はどっちかな  2072  8:46 同 同  2073
 8:47 同 R-2中段  2076  8:47 同 同 私の滑走跡  2077
 8:48 同 R-2下段  2079  8:48 同 同 私の滑走跡は  2080
 8:48 同 同 私の滑走跡はどっちかな  2081  8:58 同 南沢の頭から 東側を  2082
 8:58 同 同 白馬五竜  2083  8:59 同 R-1入口 雨飾山方面を  2084
 9:13 同 R-1上部の分岐より上を  2088  9:14 同 R-1中段にて  2089
 9:14 同 同 私の滑走跡  2090  9:15 同 R-1下段の2段目からベース方面を  2091
 16:10 白馬村内にある「四十九院こぶし」 場所はガスト白馬店
の東側 田圃に水が入りとコブシの花が写り撮影スポット 2093
 16:11 同 まだまだ蕾かな ロープが張られました  2094
 16:12 同 良く見ましたら、もう少しで花が開きそうです 2095  16:12 同 東側からは五竜岳が  2096
 16:15 同 手前左はHakuba47のR-1の上部 五竜岳 2100  16:27 飯森のざぜんそう(座禅草)園 飯森ゲレンデの北側に 2101
 16:28 同 入口に福寿草が  2102  16:28 同 同  2103
 16:28 同 同  2104  16:29 同 ざぜんそうの説明が  2105
 16:32 同 自分が発熱(25℃)して雪を溶かすそうです  2106  16:33 同 サトイモ科  2107
 16:34 同 花弁に囲まれて小花が  2108  16:42 同 咲いてる花は少ない まだ早いかな  2112

 4月17日、安曇野市の実家で5時50分起床。6℃。晴。Hakuba47でスキー滑走64日目。快晴でした。

 被災地の皆様のご不自由を思うと、遊んでいる場合かよと言う声もありましょうが、余り萎縮してしまうと、被災地以外も、経済に影響が出ます。
 スキー場のお客様が、大幅な減少で、宿泊施設でもキャンセルがかなり発生して困ってます。
 普通に生活をしなければならない人が多いわけですので、普段の生活をしなければ、復興支援も出来なくなります。

 安曇野市の実家を6:41出発し、高瀬川の堤防道路を進み、大町市からは南大町駅のそばを通り、大町税務署の横を通り、右折して農免道路を走り、三日町の交差点を右折し、今は営業を止めている大町スキー場の横を走って一路白馬です。
 サンサンパーク横で白馬三山を撮影して、Hakuba47の奥の駐車場に7:31の到着です。

 用意をしてましたら、放送がありましたが、聞き取れませんでした。
 ゴンドラ乗り場の前にスキー板を置き、チケット売り場の前に行き、撮影したましたら、ピンポンとなり、ゴンドラが営業開始いたしますと。
 7:45あわてて、ゴンドラ乗り場に急ぎましたが、2台目のゴンドラに乗車できました。
 今朝は、Hakuba47のベースの水道設備に故障で、水が出ませんので、トイレがつかえません、そこでゴンドラを早めぬ動かして、ゴンドラ降り場のトイレを使ってくださいと。
 まず、R-7を滑走して途中で私の滑走跡を撮影して、R-1へ入り込み、圧雪斜面を快適に滑り、滑走跡を撮影しながら下りました。
   2度目のゴンドラに乗り、上に行き、ゴンドラを降り、まずR-7からいつものR-6で私の滑走跡を撮影して、Line-Cへ向かいますと、知り合いの人が8:30に営業開始しますと。
 待ちまして、実際は8:35に営業開始になり、知り合いとリフトに乗りました。
 南沢の頭の手前から、樹木に霧氷が着いてまして、綺麗でした。
 R-2が圧雪されていると言うので、R-2の上段を滑り、撮影しましたが、すぐ後を滑って来た人がいて、滑走跡が良く分かりません。
 R-2中段と下段も快適に滑れ、滑走跡は旨く撮影出来ませんでしたが、楽しかったですね。
 2度目のLine-Cに乗りまして、R-1上段をかっ飛び、気分爽快です。分岐を左折して3度目のLine-Cに乗り、3度目の南沢の頭へ。
 R-1を少しゆっくり滑り下り、圧雪された上段と中段とを快適に滑って行きますと、今日もR-1下段の1段目と2段目も圧雪されていて、滑り良かったです。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場へ戻り、画像整理してHP等へUPです。お昼はビールバーの、ロース生姜焼き丼で計53杯目です。  午後、ヨーロッパへのスキーツアーで知り合った4人組が溜り場へ集合で、話が出来ました。

 少し早めの16:03にHakuba47を出て、ザゼンソウを見て行きたいと思います。
 折角だから、四十九院こぶしも見て行くことにして、ガスト白馬店の東側へ。
 まだまだ蕾でした。こぶしが咲き、その西側の田圃に水が入るとカメラマンに人気の撮影スポットになります。20日に寄ろうかな。
 そして、いいもりゲレンデの北側にあるざぜんそう園に行きました。  例年ならば、今日が「白馬ざぜん草祭り」ですが、3月11日の大震災で自粛のため中止となりました。
 自粛自粛では経済が沈没しそうです。でも、今年のざぜんそうはまだ早いのか、花がまったく少ないです。
 ざぜんそうを見て、朝来た道を戻り、途中買物して、実家へは17:58の到着でした。


今後の予定。
 4月18日(月) 松本の税理士会松本支部へある申請に行って、ミッチャンご意見番さん事務所へ顔を出して来ます。
 4月20日(水) Hakuba47でスキー滑走65日目予定。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影