2011年4月20日 安曇野市<->白馬  戻る 前日へ
 7:22 白馬村の「四十九院こぶし」の撮影 まだ早い  2113  7:23 同 同  2114
 7:23 同 数個咲いてるこぶし  2115  7:24 同 中央から左側は白馬五竜スキー場 2117
 7:26 同 咲いてる数個のうちの1つ  2120  7:26 同 同  2121
 7:44 Hakuba47 R-1下段の3段目 雪が消えましたね 2123  8:08 同 ゴンドラ乗り場 すっかり雪が消えました  2124
 8:21 同 ゴンドラ降り場にて 記入誤りは  2125  8:22 同 ゴンドラ降り場のテラス ほんの少し新雪が 2126
 8:22 同 同から 視界不良のようです  2127  8:28 同 R-1下段の1段目 不整地  2128
 8:28 同 同 Hさん  2129  8:30 同 R-1下段の2段目 不整地  2130
 8:30 同 R-1下段の3段目は圧雪 私の滑走跡は見えず 2131  8:42 同 2度目のゴンドラで上がり Line-Cはすでに 2133
 8:46 同 いつものR-6にて  2134  8:46 同 同 私の滑走跡   2136
 8:50 同 Line-Cに1度目の乗車中 私の滑走跡  2137  8:54 同 同 南沢の頭の木 視界不良  2138
 8:55 同 南沢の頭で 木には霧氷が 視界不良です  2139  8:55 同 同 同 同  2140
 8:57 同 R-1上段でOさん 腰が引けててダメと  2145  9:03 同 2度目のLine-C乗車中 マンサクを  2147
 9:15 同 3度目のLine-C乗車中 マンサクを  2153  9:15 同 同 同  2154
 9:15 同 同 同  2156  9:24 同 R-1中段 私の滑走跡  2162
 9:26 同 R-1下段の1段目が不整地のため迂回路のR-7にて
左が私の滑走跡  2166
 9:30 同 R-1下段の2段目からベース方面を いつもはもう少し
下から撮影  2167
 9:33 同 R-1下段の2段目が不整地でR-7へ  2168  9:33 同 同 左が私の滑走跡  2169
 9:35 同 同 木々の間にベースが見え隠れ  2172  9:38 同 R-1下段の3段目 私の滑走跡同  2174
 11:46 Hakuba47シニアスキークラブの屋外バーベキュー
の予定が寒いので屋内で 乾杯  2134
 11:49 同 美味しいステーキ用肉等が  2137
 11:49 同 飯山から笹寿司が 他にも美味しい物が  2138  12:03 同 Hさん、Mさん、Aさん、Hさん、Oさん  2139
 12:21 同 小さなキセルに 久し振りにOさんが  2148  12:39 同 新しい仲間が来ましたので  2151t

 4月20日、安曇野市の実家で5時30分起床。1℃。曇りで山が見えません。Hakuba47でスキー滑走65日目。

 被災地の皆様のご不自由を思うと、遊んでいる場合かよと言う声もありましょうが、余り萎縮してしまうと、被災地以外も、経済に影響が出ます。
 スキー場のお客様が、大幅な減少で、宿泊施設でもキャンセルがかなり発生して困ってます。
 普通に生活をしなければならない人が多いわけですので、普段の生活をしなければ、復興支援も出来なくなります。

 安曇野市の実家を6:31出発し、高瀬川の堤防道路を進み、大町市からは南大町駅のそばを通り、大町税務署の横を通り、右折して農免道路を走り、三日町の交差点を右折し、今は営業を止めている大町スキー場の横を走って一路白馬です。
 17日に撮影した四十九院こぶしの開花状況を撮影によりましたが、まだ数個の開花で今度の日曜日位が見頃かなと。
 そして、Hakuba47の奥の駐車場に7:38の到着です。

 用意をして、ゴンドラ乗り場のシャッターの前にスキー板を置きましたが、一番乗りのようです。
 ゴンドラの営業開始は8:10で、1台目のゴンドラに乗車できました。
 ゴンドラ降り場にはLine-Cの営業開始時間が未記入でしたので、まず、R-7を滑走して、R-1下部へ入り込み、1段目と2段目は不整地でしたが、雪がそんなに硬くなく、まあまあの滑りが出来ました。
 薄っすらと新雪がありました。
 2度目のゴンドラに乗り、上に行き、ゴンドラを降り、まずR-7からいつものR-6で私の滑走跡を撮影して、Line-Cへ向かいますと、8:35の営業開始で、すでに何人かが上がって行きました。
 南沢の頭の手前から、樹木に霧氷が着いてますが、視界不良でよく撮影出来ませんでした。
 視界やや不良ですが、R-1上段をかっ飛ぶことが出来、気分は爽快とは言えませんが良かったです。
 分岐を左折して2度目のLine-Cに乗り、途中「まんさく」を撮影して2度目の南沢の頭へ。
 R-1を少しゆっくり滑り下り、再度左折して3度目のLine-Cに乗車して、再度「まんさく」を先ほどよりはUPで撮影出来ました。  リフトが動いているので撮影難しいです。
 圧雪されたR-1の上段と中段とを快適に滑って行きますと、今日はR-1下段の1段目と2段目は不整地で、R-7の迂回コースを滑走。
 なだらかなR-7は一つのシュプールがありました。それに重ならないように無理して曲がって私の滑走跡を撮影でした。
 R-1下段の3段目の迂回路は、雪崩の危険があると閉鎖ですので、R-1下段の3段目は圧雪されており、私の滑走跡が撮影出来ました。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場へ戻り、スキー靴を長靴に履き替えて、八十二銀行へ振込みに行って来ました。
 戻って画像整理してHP等へUPの準備してますと、11:40過ぎからHakuba47シニアスキークラブのバーベキュー大会が寒いからと、ビールバーで行なわれました。
 元Hakuba47会長の荒木さんが美味しい肉を差し入れかな。各々各自の持ち込みもあり、また、久し振りの人も集まり、盛り上がりました。
 15時にはある人が来ると言うので、待ちましたが、16:30を過ぎそうなので、流れ解散です。
 私は集合写真やコマの写真をプリントして、購入していただき、売り上げの半額の3,250円を先の震災の義援金に入れました。
 そして、うっかり寝てしまい、起きて慌てました。午後6時から農家組合長会議が実家のそばであり、組合長さんの代りに出席の予定です。
 Hakuba47を16:55に出発して、朝来た道を戻って実家に到着は17:51で、慌てて着替え、JA西穂高会館に17:56の到着で、18:00~の会合に間に合いました。
 顔合わせと連絡事項等があり、終了して、18:30にはそこを出て、18:33に実家へ到着でした。

 今日は、大変なことが。
 ミッチャン御意見番さんのお父様が午前8時過ぎに亡くなられました。
 22日にお通夜で、23日が告別式です。


今後の予定。
 4月21日(木) 7:00~3枚の田圃の田起しをトラクターでします。
 4月22日(金) 16:30~歯医者へ、その後お通夜に。
 4月23日(土) 8:20出棺、9:00火葬場で、12:00告別式。
 4月24日(日) 稲の種蒔きがあれば、そこへ、そうでなければHakuba47へスキー滑走66日目。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影