2011年4月25日 安曇野市  戻る 前日へ
 7:59 望月さん宅で稲の種蒔き 前回4月15日蒔いたのが 2435  7:59 同 ここまで大きくなりました  2436
 8:15 同 種蒔き開始でしょうか  2437  8:15 同 すでに苗床は作られてます 今日は790枚 2438
 8:15 同 種を蒔き、土を被せます  2439  8:15 同 運ぶために重ねます  2440
 9:27 同 3っ目のパレット 240箱入り  2441  9:27 同 同 同  2442
 10:22 同 ビニールハウスに種蒔き済みの苗箱を並べ終わり
 その後70箱は軽トラックで本郷さんのビニールハウスへ  2443
 10:50 同 お茶 美味しい甘酒等が  2444
 10:52 同 同 煮物も出ました  2445  : 同 同  24

 4月25日、安曇野市の実家で6時10分起床。5℃。雲り後、雨後、晴れ。8:00頃から、望月さん宅で稲の種蒔きをします。

 4月15日に1回目の種蒔きをしましたが、今日は2回目で790箱、3回目は29日ですと。
 今日は少し多いのでと、8時頃から始めますと言うので、少し前に行きました。
 まず、前回蒔いたのが、どの位の苗になったかなと撮影しましたら、綺麗に芽が出て、伸びてますね。
 今日は本郷税理士の奥様もお見えになり、にぎやかです。
 準備をして、前回と同じように、すでに土の入った苗床を、私の女房がセットします。
 望月さんが総監督で、妹さんが水、種、土の被せの調節と、落ちたのの片付けをします。
 望月の娘さん、私、本郷さんで、土が被った苗床をビニールハウスに運び、並べます。途中からは望月さんも加わりました。
 9時過ぎて、雨が降り出しまして、ビニールハウスにいますと、大きな音が聞こえます。
 順調に作業が進み、240枚の苗床の乗ったパレットを3枚処理して、ビニールハウスに並べ終わります。
 雨が降り続いてますので、続けて、70枚を処理して、軽トラックに乗せて、本郷さんのビニールハウスへ運び、並べました。
 そして、お茶の時間で、いただいている間に、雨は小降りから止みました。


今後の予定。
 4月26日(火) ミッチャン御意見番さん事務所へ行く予定。
 4月27日(水) Hakuba47へスキー滑走67日目予定。
 4月29日(金) 祭日ですので、スキーと思ってましたが、3回目の種蒔きです。
 4月30日(土) Hakuba47へスキー滑走68日目予定。

次の日へ   戻る   前日へ        EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影