>
 2011年5月14日 安曇野市  戻る 前日へ
 8:58 叔父さんの奥様の三回忌 叔父さん宅は柏矢町駅の東側で
今日は常念岳も綺麗に見えます 左下が柏矢町駅  3372
 9:04 同 祭壇が作られてます  3373
 9:04 同 故人の写真  3374  9:35 同 9:30前から法要が始まり  3376
 9:45 同 お焼香を  3378  9:45 同 同  3379
 9:57 同 法要が終り 一乗寺の若上人  3380  10:30 同 叔父さん宅のお墓 後ろは常念岳  3385
 10:31 同 叔父さん  3387  10:31 同 私の親父  3388
 10:31 同 原野さん(故人の実家)  3389  10:32 同 同  3390
 10:32 同 故人の長女と孫2人  3391  10:35 同 若上人は別の法要に  3393
 10:36 同 叔父さん宅のお墓 後ろの右は有明山 3394  10:53 同 会食は割烹旅館「山彦」  3395
 11:08 同 集合写真を  3397t  11:14 同 喪主の挨拶  3398
 11:14 同 同  3400  11:14 同 献杯  3401
 11:14 同 お料理  3402  11:26 同 同 この後まだ有りました  3404

5月14日、安曇野市の実家で6時10分起床。11。晴れ。親父のすぐ下の叔父さんの奥様の三回忌です。

 9時までに来て欲しいと言われてましたので、8:43実家を出発して、叔父さん宅へ行きますと、9:30から法要ですと。
 今日は叔父さん家族5人と、我々3人と、故人の実家から4人の合計12人の法要です。9:20頃和尚さんが来ました。
 9:30少し前からお経が始まり、しばらく後お焼香が済み、最後にお経がなされ、終わりました。
 今回も予定時間より早すぎのようで、迎えの車が、来るまで、しばらく待ちました。
 10:15過ぎ、会食をする「山彦」のバスが来まして、皆さん乗り込み、お墓へ向かいました。
 和尚さんは自分の車でした。皆さんで、大型農道沿いの共同墓地の一番手前で、お墓参りをしまして、和尚さんは別の法要があると向かいました。
 叔父さんの作ったお墓は、他と違い、自然石をそのまま使用してまして「夢」とかかれてました。
 バスに乗り、「山彦」向かいまして、2階の?の間が会食の会場です。この「山彦」は原田泰治さんの原画をギャラリーに飾ってある聞いてます。
 少し早めに到着しましたので、まだ会食の用意が出来てなく、丁度良いと、集合写真を撮らさせていただきました。
 喪主の挨拶の後、献杯が行なわれ、会食に入りました。小人数でしたので、和やかに話があり、色々な話が出ました。
 最後におソバとフルーツが出て終了でしたが、食べる物が多くて、ケースをいただき持ち帰りさせていただきました。
 帰りは車2台で叔父さん宅に送って貰い、挨拶をして、実家へ戻りました。
 実家へ戻って、少し親父が休憩後、実家の南側の庭畑で、畝を1本作り、トマト他3種類の苗を植えました。2種類の肥料を入れました。
 その後、ある根の張る草を取り、2本の短い畝を作り、2種類の肥料を入れてから土を被せ、種を何種類か蒔きました。
 その後、手押しの耕運機で草退治のために、開いている場所を耕しました。
 それで終了かと思いましたら、北側の休耕田の開いている所もと言われ、しぶしぶやりました。
 
 夕飯を挟んで、画像整理しまして、コマプリント2部と集合写真を5枚プリントして、親父と叔父さんに渡しに行きました。
 中々HPの作成が出来ず、遅くなりました。


今後の予定。
 5月15日(日) 朝早くから、スイカの植え付け等をします。19:00~柏原会館で、運動部の会合。
 5月16日(月) 郵便局でe-Tax(税務署への電子申告)用の電子証明書を受け取り、松本の事務所へ。電子申告の準備をします。
 5月20?日(?) 明日、期日が決まりますが、拾ケ堰上の水田用の水路の清掃に出ます。
 その後、水を入れて「あらしろ」と「しろかき」をして25日に田植えかな。
 で、24日が親父に用がありますので、その日は、私の今シーズンの最後のスキー滑走に渋峠を予定してますが、それまでやるかな?。

次の日へ   戻る   前日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影