>/TR>
 2011年5月21日 安曇野市  戻る 前日へ
 5:05 実家の2階から日の出を 不精しました  3616  5:06 同 露出補正-2.3でこのように 300mmのレンズ 3617
 5:06 同 同 同  3618  5:06 同 同 28mmのレンズで   3619
 5:06 同 同 235mmのレンズで  3620  6:08 荒代かき 三反歩の水見(水がどの位あるか)に  3621
 6:08 同 同 高いところは? 水を少し入れます  3622  6:46 同 三反歩 まず畦の一番近くをロータリーを回さずに
一周しました そして2車体幅を開けてロータリーを回して
荒代かき開始 トラックター運転席から  3623
 6:46 同 同 同 右側に2車体分空いてます  3624  7:25 同 同 荒代かきの途中で、1つおきに荒代かきを  3625
 7:43 同 同 荒代かき中に なんと言う鳥かな トリミング 3626t  7:43 同 同 同 同 飛び上がりました  3627
 8:09 同 同 1つおきを荒代かきします 右が東側の畦 3628  9:29 同 同 一番畦に近いところを荒代かき  3629
 10:07 同 同 最後に畦から2つ目を荒代かき中に 稲が? 3630  10:14 同 三反歩の荒代かきが終了  3631
 10:14 同 同 作業時間3時間40分以上  3632  11:16 同 拾ケ堰上の上の田圃 畦の近くをロータリーを回さずに
一周 トラクター内から  3633
 14:07 同 同 2枚目が終了 途中で昼寝しました  3634  14:11 同 拾ケ堰上の下の田 作業開始 常念岳が霞んで 3635
 16:37 同 同 作業終了 真面目にやればもっと短縮 3636  17:26 同 望月さん宅で水洗いして実家へ 後ろはロータリー 3637
 17:30 同 ロータリーを外します 着脱市までクランクを回します 
これ以外にもルールがありますが覚えられません  3638
 18:01 同 シャトルハローを装着しました 幅広で代かきが出来
ます 左がロータリー 3639
 18:16 同 同 イセキのトラクターのオプションで、年に1~2日
しか使いません 機械貧乏です  36
 18:18 同 同 装着部分です ここも覚える部分が沢山あり
着脱にはコツが要ります  3641

 5月21日、安曇野市の実家で5時起床。11℃。晴れ。不精して日の出を実家の2階から撮影しました。
 不思議です、今日の松本は最高気温32.3度?で、日本での今日の最高気温を観測した3地点の1つです。
 冗談ですが、お日様に近いからかな。それとも、NHKの朝ドラ「おひさま」のせいかな。今日で2日連続の真夏日です。
 21日は東北南部から西日本にかけての内陸を中心に気温が上がり、長野県松本市で5月としては、過去最も高い32度3分を観測するなど、各地で30度以上の真夏日となりました。 気象庁によります。

 今日は荒代かきです。6:00~親父とまず水見(水田に水がどの位あるか)に行き、戻って私はトラクターを運転して、三反歩に向かいました。
 荒代かきの作業内容を机上で教わりましたが、私がやるのは初めてです。
 三反歩の田圃へ行くと、望月さんも来てくれ、教わりました。
 三反歩での荒代かき作業手順です。出入り口は北西です。
 ① 出口から出易いように、作業手順を考える。
 ② 畦に沿って、ロータリーを回さずにトラクターで一周する。
 ③ 西側の畦の東側に2車体分を開けて、ロータリーで荒代かき開始。
 ④ 南側まで行くと、前輪を畦に乗り上げるまでロータリーを回し、ロータリーをあげ、少しバックします。
 ⑤ 横に1車体分開ける(この1車体分開けるが難しいので、いつも狭い=作業効率が悪い)ように転回して、バックして畦の近くからロータリーを回しながら進みます。
 ⑥ 北側まで行くと、④と⑤と同様に作業を行なう。
 ⑦ 東側の畦の2車体分開きまで行くと、開けて来たところを④⑤と同様に作業する。
 ⑧ 西側の2車体手前まで行くと、出易いように考えて、北側の畦沿いを荒代かきして、④と同様にして、角を曲がり、東側の畦に沿って荒代かきを。
 ⑨ 南側、西側沿いと作業して、北側の1車体中側を同じようにします。東側南側西側と進み、最後が出口から上がります。
 三反歩は6時半から荒代かきを始め、終了は10:14でした。3時間40分位でしょうか。
 この間、座席に座りぱなしでしたので、膝が硬直したような感じでした。
 実家へ戻り、軽油を給油しましたら、約9Lでした。早昼をいただき、少しPCをかまって拾ケ堰上の上の田圃へ行き、荒代かきを始めたのは11時過ぎでしょうか。
 この田圃は、出入り口が南東ですので、三反歩を参照にして、作業内容を考え作業しました。
 14:07に作業終了ですが、途中少し眠くて昼寝しましたので、実質は2時間半位かな。
 3枚目の田圃は拾ケ堰上の下の田圃で、出入り口は北西ですので、三反歩と同様に作業しました。
 14:11作業開始で、16:37作業終了でした。もう少し真面目にやればもっと時間は短縮可能です。
 望月さん宅へ寄り、トラクターの水洗いをしました。特にロータリー部分は取り外しますので、念入りに洗ったつもりでしたが、結果は?。
 実家へ戻り、親父にお出ましいただき、ロータリーを取り外し、ハローを着けます。
 外すのは簡単ですが、やる手順は少しあります。覚えられそうにありません。
 ビニールハウスの奥においてあるハローをつけますが、親父も1つ手順を忘れて、不完全の接続になりまして、外に出してからやり直しました。
 細かい作業手順は、後日撮影して残しましょう。
 ハローとは、井関農機のトラクターに着脱するもので、ロータリーより、幅広で代かきが出来ます。
 明日、田圃の高いところから、低いところへ土を移動してから、代かきをします。


今後の予定。
 5月22日(日)~23日(月) 「代かき」をします。
 5月24日(火) 今シーズンの最後のスキー滑走(72日目)に渋峠を予定してますが、それまでスキー場やるかな?。
 5月25日(水) 田植。


次の日へ   戻る   前日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影