2011年6月9日 安曇野市  戻る 前日へ
 7:03 拾ケ堰上の借りてる畑で スイカを4本仕立てに 3994  7:03 同 同 1本のスイカの枝を4本に間引く スイカの枝の
先頭をビニールハウスに戻しビニールを閉める  3995
 7:12 同 落花生の芽の出方が悪い 種を蒔く  3996  7:12 同 同 この種を蒔いたのは田植えの前  3997
 7:14 同 南側の他人の畑と畦に花が  3998  7:14 同 同  3999
 7:14 同 同  4000  7:15 同 同  4002
 7:15 同 サツマイモ  4003  7:15 同 同  4004
 7:18 同 坊ちゃんカボチャ  4005  7:18 同 同  4006
 7:19 同 岐阜カボチャ  4007  7:19 同 同  4008
 7:26 同 牛の堆肥を袋に詰め  4009  7:26 同 同 7袋かな  4010

 6月9日、安曇野市の実家で5:50分起床。16℃。曇りのち晴れのち雨の予報。拾ケ堰上の借りてる畑にスイカ等の手入れを。
 午後は、松本の事務所へ行きます。

 昨日、親父から手伝ってと言われました。6:30には出発するからと。
 6:30少し前から準備をしまして、出発して、畑では、まずスイカ(植えたのは5月15日)の手入れです。
 被っているビニールを半分あげ、スイカ1本に付き、元気の良い4本の枝を残して、後は切り取ります。
 そして、スイカの枝を外に出し、枝の頭の方はビニールトンネルの中へ戻します。ビニールを元に戻しました。
 その後、落ち葉が積まれていますので、それを少し、ビニールトンネルの東側に広げました。
 その間に、親父は落花生の芽の出が悪いと、少し蒔きました。
 南側の他人の畑と畦に咲いている花を撮影後、牛の堆肥を肥料袋に親父と私とで詰め、軽トラックに載せました。7袋かな。
 3枚の水田の水を見てから実家へ戻り、南側から入って、南側の庭に堆肥の入った袋をおろして、終りです。7:40頃かな。
 今日も常念岳は雲の中。

 夜11時過ぎ、トレーニングを再開5日目。昨日から25分としましたが、初めて4分頃から、ベダルの回転数が上がらずでしたが何とか。


今後の予定。
 6月11日 17:30~中学の時の同級会が勝味庵で。
 6月13日 牧の大根畑の牧草をトラクターですきこむ予定。

次の日へ   戻る   前日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影