2011年8月13日 安曇野市  前日へ 戻る
 4:57 牧の牧大根畑の下の畑の草退治 雲ってます  4893  4:57 同 常念岳等  4894
 4:58 同 開始時  4895  8:09 同 ネギと大豆の間が終了  4896
 8:09 同 ニンジンを掘ってみました 小さいです  4897  8:21 拾ケ堰上の畑で 12個目のスイカを収穫  4898
 8:22 同 後何個かな  4899  10:46 自宅にて お盆の棚を作りました 盆提灯は1組だけに 4901
 10:46 同 位牌の古いほう 享保2年(1717年)  4903  10:49 同 親父の棚と並べて  4904
 14:47 拾ケ堰上の畑で 13個目のスイカを収穫 7.5kg 4905  18:40 お墓へご先祖様を迎えに行き、玄関前で迎え火を 4907

 8月13日、安曇野市の自宅で4:25起床。19℃。雲の多い晴れ。牧の牧大根畑の下の畑の草退治。

 4:45頃、軽トラックに乗り、三反歩の水を入れ、牧の牧大根畑の下の畑に行ました。
 昨日の腰振りダンスでは処理できない作物の間の草退治です。
 今日はネギと大豆の間の草退治をしましたが、結構草が伸びてまして、時間がかかりました。
 ようやく8時過ぎに北側まで終わりました。今日はここまでで、ニンジンを一部掘って見ましたが、小ぶりです。
 ジャガイモもと思いましたが、掘るための農機具を忘れました。農作業も素人ですね。
 戻る途中、拾ケ堰上の畑で、12個目のスイカを収穫。自宅で計量は8.5kgでお盆の棚に飾ります。
 三反歩の水を止めて、自宅へ戻ったのは8:30過ぎでしょうか。
 お盆のお参りに近所の中村さんの小母さんが来られましたが、帰るところでした。
 9:30過ぎから、お盆の棚作りを開始。今年は盆提灯は1組だけ飾ることに。
 まだ、不足が有りますが、女房は、アルバイトに出かけましたので、帰りに購入してくるようにと。
 14時過ぎ、13個目のスイカの収穫をして、お墓の草取りに行きましたが、綺麗なもので、墓石と墓石の間に少し草があるだけです。
 ただし、お花は枯れていますので、持ち帰り、水は腐っているようなので捨てました。
 13個目のスイカは、自宅で計量しましたら、7.5kgと小ぶりです。後刻に浅川さん宅へお盆のお参りに行き届けます。

 女房はパート先から戻って来ませんが、妹夫婦が来まして、私と3人でご先祖様を迎えに行きました。
 お墓の前で、カンバを焚いて、線香を上げて、提灯に火を入れて、御先祖さんと自宅へ戻りました。
 自宅の敷地の入口と、玄関前でカンバを焚いて迎え火としました。そして、お盆の棚に線香をあげました。
 お墓から自宅へ戻ると夕立となり、風のあり、カンバにがなかなか火が付かず、写真が思うように撮れませんでした。
 妹夫婦が帰ると、入れ違いに女房が戻って来まして、今日は忙しかったと。
 夕飯までには時間がありますので、浅川さん宅へお盆のお参りと、13個目のスイカを持って行きました。


今後の予定。
 8月14日 午前何時か不明ですが、一乗寺の若上人がお盆のお経をあげに見えられます。
        午後0時に実家に石田さんが来てくれて、明科まで位牌の撮影に。
        午後7時から第5回安曇野花火を撮影に。今年は私の花火撮影は自粛ですが、地元ですので。

前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影