2011年8月19日 安曇野市  前日へ 戻る
 6:05 自宅の南側のゴーヤ  5236  6:05 同 ようやく成り出しました  5237
 6:42 自宅の南側のポーポー  5238  6:42 同 植え替えなければとは思うのですが  5239
 15:26 自宅の北側の休耕田を耕運機で草退治 開始時です 5240  16:40 同 同 終了時 狭いのですが木が邪魔で時間が 5241
 18:07 同 耕運機では出来ない所を手で抜きました  5245  18:07 同 同  5244
 18:07 同 同  5243  : 同 同  52

 8月19日、安曇野市の自宅で5:15起床。20℃。曇りのち雨。
 夕方には雨も止みそうですので、自宅の休耕田を耕運機で耕して草退治を。

 昨夜雨が降りましたので、耕運機を使って自宅の北側の休耕田の草退治をと、思って少し寝坊しました。
 あまり早いと騒音で近所迷惑かなと、6:00に着替えて外に出ますと、雨は降りそうですが。
 霧雨程度ならば作業しましょうと耕運機を小屋から外へ出しますと、雨に。かなり降りそうですので、止めました。
 ゴーヤの棚を見ましたら、1つ中ぐらいの実がなってますので、慌てて撮影しました。
 そしてHPをと、準備をしましたところで、ポーポーの観察日記の更新がなされていないことに気づき、撮影しました。

 午後、どうにも眠くなり、1時間ほど座敷で昼寝しましたが、寒い位です。確か10時頃が18℃で14時頃が21℃でした。
 銀行へ用があり行きましたが、判子を忘れて、取りに戻り、処理をお願いしましたが、一つ失敗を。
 月曜日に再度行くことに。ある厚い本を頼んできましたので、それが月曜日には銀行に届くと。

 15:26から、自宅の北側の休耕田を小型の耕運機で耕して、草退治です。昨夜の雨と午前中の雨も沢山ではなかったようです。
 あまり広い土地ではないのですが、赤スモモや梅や柿の木がありますので、耕すのに時間がかかりまして、16:50終了です。
 その後、耕運機では草退治が出来なかった場所を、手で抜きまして、これを終わらしたのが18:07でした。


今後の予定。
 8月20日 通称「北沖」の休耕田の大豆の間の草取りと、土手で腰振りダンスのを続行。

前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影