2011年8月22日 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 5:43 自宅の2階から 南側を  5252  5:44 同 東側を  5253
 5:44 同 同 オミナエシの花  5254  5:46 花に近寄り  5256
 5:47 自宅の玄関先の藤 4回目の開花  5257  5:48 同 同 このところろ涼しさで開花が進みません 5258
 5:58 同 同 花芽が10数個あります  5259  5:59 同 同  5260
 6月21日 16:58 牧大根の種にする花が咲き終わり実を付けた
牧大根の?を収穫  4192
 同 17:07 同 収穫後牧大根を掘りましたらまだしっかりと
してました  南側 こちらはズンドウです  4193
 同 17:07 同 北側 こちらの方が牧大根らしい  4194  以下は8月22日です 13:25 6月21日に採取した牧大根の
種になる部分をビニールハウスに保管 左が畑の南側分 5261
 14:32 枝から手でとりました 左が畑の南側分  5263  15:18 どうやって殻か種を取り出そうかと 網袋に入れ 5264
 15:18 網袋に入れ 親父が作ったアカザの杖の失敗作を使い
叩きました  5265
 15:20 網袋から取り出す  5266
 15:20 フルイにかけますが 網目が粗い  5267  15:23 同 フルイの網目が粗いので砕かれた殻も  5268
 16:48 フリイにかけ終り 左が畑の南側分 少しアカザの杖で叩く
のが不足だったかな  5269
 16:51 金属製の箕で不純物を取り除きます 赤いのが種  
不純物は息で飛ばします  5270
 17:09 少し不純物がありますが今日はここまで  5271  1: 同 同  52

 8月22日、安曇野市の自宅で5:40起床。16℃。小雨。寒い位です。
 休耕田の大豆の間の草退治等が今日も出来ないかな。明日は曇りの予報です。

 4:25アラームがなり一旦は起きましたが雨です。がっかりでもう一眠りしました。
 久し振りに自宅の2階から南側と東側を撮影してから、庭に出て撮影です。
 藤は親父が植えて、2年前から4回目の花が咲きますが、今年も4回目の花が20日に無事咲き出しました。
 その後、気温が低いためか、開花が進みませんです。花芽が10数個ありまして、順次咲き出しますね。
 27日に、先月15日に亡くなった親父の四十九日法要をしますが、それまで咲いているかな。

 午後、牧大根の種を頼んだのに返答がありませんので、寺島の種屋さんに行ってきましたら、昨年牧大根を収穫後に植えた牧大根が
 今年花を咲かせて実がなったはずで、それを収穫してあるはず。
 と、仰せで、ハウスの中にほっぽってあると言いますと、それから種を採れば良いと。
 仕方なく、自宅へ戻り、いやいやながら、種の採取をしました。

 最後の画像の説明です。
 奥側が畑の南側の分です。計量してみましたら約170gで約1万粒の種かな
 手前側が畑の北側分です。計量しましたら約247gで約14500粒の種かな
 この種、小さくて量りが反応しませんで、1円玉が1gを表示するのに、種をかなり乗せても1gになりません。
 そこで1円玉を3個載せてから、種を乗せて行きまして、6gになるまで種を載せました。
 すなわち種で3gで、種の粒を数えましたら、178個もありました。何回か種を代えて計ることが必要かもしれませんが概略をと。

 今年は昨年と同様、9月の初旬に種蒔きしようと考えてます。4千本収穫出来ればと。


今後の予定。
 8月24日 通称「北沖」の休耕田の大豆の間の草取りと、土手で腰振りダンスを続行。
 その後、日を改めて、牧の牧大根畑をトラクターで耕し、草退治。
 8月27日 11:00~親父の四十九日法要です。近い人のみで行ないます。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影