2011年8月26日 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 5:38 拾ケ堰上の畑で 残り少なくなりました  5296  5:38 同 17個目のスイカ 計量しましたら7kg  5294 
 5:38 同 18個目のスイカ 同  5295  6:17 牧の牧大根畑をトラクターで耕す 1往復後  5297
 6:17 同 朝日が一瞬さしたような  5298  7:19 同 耕し終わりです  5299
 7:20 同 同 雨が多くて水分一杯の土  5300  7:37 牧の牧大根畑の下の畑 耕し終わりました  5301
 7:37 同 同 この右側は国営アルプス安曇野公園の敷地 5302  17:22 自宅のすぐ北側の休耕田に肥料等を蒔きました 5303
 17:23 同 望月さんが運んで来ました  5305  17:23 同 同 外に、完熟の堆肥、籾殻3袋、米ぬか1袋 5206

 8月26日、安曇野市の自宅で4:25起床。20℃。霧雨が降ってまして、どうしましょうか。

 5:20頃かな、外に出てみると霧雨は止んでましたので、水を見に行き、スイカの収穫をしに。
 スイカ、17個目と18個目を収穫です。流石に小ぶりですが、自宅に戻り計量しますと、両方とも7kgです。
 雨は大丈夫そうなので、牧の牧大根畑をトラクターで耕し、草退治に。
 5:50過ぎに自宅を出発しまして、約20分のドライブです。
 6:17に牧大根畑を1往復してから撮影でした。太陽の光がさしたようですので、撮影しましたが、だめでした。
 土には水分が多くて、本来は耕しても仕方がないかな。また、曲がるときに土を抱えてしまい、大きな溝が出来ます。
 それでも、何とか耕し終わりました。7:19に終了時の撮影をして下の畑に向かいました。
 下の狭い畑を何とか耕し、7:37に終了です。長大根を蒔く予定です。
 トラクターで約20分のドライブ、家の近くで、望月さんに会い、野沢菜の畑用に肥料等を持って来ると。
 土壌改良のタンクドをまくようにとの仰せですが、?。自宅へ戻り、トラクターに軽油を給油して、手袋を洗いました。
 ネットでタンクドと検索してもピンとした物が有りません。  「農業 たんくど」で検索しましたら、
 農業資材のサイトに、「苦土」(マグネシウム)とありました。
   一般の肥料成分の他、土壌改良資材としてpH矯正を目的に使用されることがあります。
   [炭酸苦土石灰]:土壌のpH矯正力を持ち、苦土の補給もできます。
   [硫酸マグネシウム]:pHを左右させないで、苦土の補給ができます。
   [ようりん]:pH矯正力があり、同時に苦土、リン酸、ケイ酸の補給もできる資材です。
 この[炭酸苦土石灰]のことかなと。親父の22年度の確定申告書の資料を見ましたら、
 牧大根用に「炭苦土」5袋とありましたので、このことかな。タンクドと読めますね。新米農家人は難しい。
 午後にでも、JAに購入しに行きます。野沢菜用には1/3袋まけば良いと、望月さん。
 10:30過ぎから雨になりました。この雨はすぐやみました。

 12:00近くに重い腰を上げて、肥料等の買物にJAファームみどりの店へ行きまして、まず、殺虫剤を購入。
 ダイシストン粒剤を購入しましたら、印鑑を押してと。取扱注意の薬のようです。
 住所、名前、電話番号を記入して、印鑑を押しました。JA資材カードがあれば、住所等がレジペーパーに印刷かな。
 そこで、自宅に戻り、通帳と印鑑を持って、JAあづみの西穂高支所へ申し込みに行きましたら、発行には日数がかかりますと。
 すぐ出来ると思っていたのに、申し込みはしました。
 先ほどの隣にある、JAあづみアグリ資材センターで肥料を2種類購入しました。
 JA資材カードがあれば、すんなり行ったのに、住所等を聞かれ、問い合わせしてました。カードは2週間位かかりますと。
 炭苦土(粒剤)を20kg入り6袋=@495*6=2,970円とBB大根専用S747の20kg入り2袋=@2930*2=5,860円。
 肥料高いですね。これで、8,830円です。大根1本当り約2円か。販売価格30~35円の2円ですね。
 自宅に戻り、肥料等をビニールハウス内に降ろして、宮島種店に長大根を2種類購入に行きました。
 総太り大根3袋(@500)と八州大根1袋(@570)ですが、トウモロコシが出来なかったと、1,500円にしてくれました。

 16時過ぎ、外に出ますと丁度、望月さんが、堆肥等を軽トラックで運んで来たところで、蒔くのを私も手伝いました。
  画像5305の園芸有機配合、粒状の発酵けいふん、完熟の堆肥、籾殻3袋、米ぬか1袋を野沢菜を作る場所(約4m*11m)に蒔きました。
 で、この日記を書いている時に、1種類を蒔き忘れた事を思い出しました。
 今日私が、購入して来た「炭苦土(たんくど)」で、ご前中はこれを1/3と言いましたが、夕方は半分蒔きなさいと。
 明日、忘れないように、蒔いてから耕運機で耕します。


今後の予定。
 8月27日 朝、野沢菜の畑に肥料をまいて、耕運機で耕せるかな。
       11:00~親父の四十九日法要です。近い人のみで行ないます。
 8月28日 牧大根畑に肥料を蒔きたい。
 長大根は何時蒔くかな。昨年は8月29日でしたが。
 9月初めに牧大根を蒔きます。天候に左右されますね。今年は温度が高いようなので、少し先でも良さそうです。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影