2011年9月8日 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 9:03 自宅の北側の庭木 先日庭師さんが樹木を剪定 5470  9:03 同 同 枝や葉を片付けました  5471
 9:04 同 同 中央の古木は「小柿」の木 もう何十年も 5472  9:05 今日こそは睡蓮の開花状況をと 開花しだしました 5473
 9:42 同 大分開いて  5474  10:11 同 もっと開いて  5475
 10:54 同 全開でしょうか  5476  11:44 9月2日収穫の下の画像の右上のスイカ 5478
 上の画像の切ったスイカは、頭から尻尾まで約17cmです。
 余り甘くは無いですが、スイカの味はしました。
 左の画像の一番右上です。
 左で一番大きいのは、妹に持って行って貰いました。弟と分けたと。
 9月2日 8:46 拾ケ堰上の畑で最後の収穫  5394  17:45 今日こそは睡蓮の開花状況をと かなり閉じました 5479

 9月8日、安曇野市の自宅で4:50起床。14℃。寒いです。雲ってましたが、段々と晴れに。

 4:25のタイマー、その後の5分おきのアラームでも起きれず、ようやく4:50の起床です。少し弛んでるかな。
 余りに涼しいので、気温が少し上がるまでと、6:00まで、PCにて。
 6:00過ぎ、作業着に着替えて、自宅の庭木を剪定していただいた時の枝葉の片付けをします。
 南側は先日済ませましたので、今朝は北側の庭と休耕田の赤スモモです。
 最後の赤スモモの木の枝は、大量にありまして、少し乾かしてから燃やそうと、赤スモモのそばに広げました。
 手の届きにくい場所にも、枝葉が落ちてます。枝葉、結構な量がありまして、時間がかかり9:00過ぎに終了です。
 北側の庭を終了時の撮影ですが、ここには「小柿」の古木がありまして、直径2cmにも満たない小さな柿がなります。
 渋いのですが、黒くなるまでほおって置くと、甘くなったかな。ここ何年かは食べてません。
 今年は余り生ってませんが、忘れずに収穫したいなと。

 睡蓮が咲きそうですので、間隔を開けて撮影しようかなと。
 9:05少し開きだし。 9:42それよりも開き。 10:11かなり開花。 10:54満開かな。

 早昼が終わり、デザートにスイカを切ってみましたら、頭から尻尾まで約17cmです。
 余り甘くは無いですが、スイカの味はしました。9月2日収穫の日の画像の一番右上です。
 その画像で、一番大きいのは、妹に持って行って貰いました。弟と分けたはず。

 午後は外出しまして、戻った時に睡蓮を。大分閉じてましたのを撮影です。


今後の予定。
 9月9日~10日 地元の日吉神社のお祭り。
 9月13日 税理士会松本支部の研修会・例会等
 9月15日 自宅の北側の休耕田に野沢菜の種を蒔く予定。
 9月19日 牧大根の疎抜きを予定。土寄せは、その10日後位に。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影