2011年9月29日 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 6:09 牧の牧大根畑 常念岳が頭だけ 日の出は来る途中でした
  5863
 7:36 同 牧大根の間の草退治を兼ねて10列の土寄せを終了 
女房と二人でやったので早い  5864
 7:36 同 順調に育ってね  5865  8:38 通称「北沖」の休耕田 大豆畑の草を抜きました 5866
 17:12 新年に行なわれる三九郎の準備 稲藁を確保  5867  17:12 同 同 通常稲刈りにコンバインを使うと稲藁は細かく
切り刻まれます 三九郎の為に長いままで  5868
 17:12 同 同 子供会が中心で役員さんがお手伝い  5869  17:13 同 同 縛る人、運ぶ人  5870
 17:13 同上の場所から 常念岳と有明山等を  5871  17:13 同 常念岳等を すでに日が入りまして  5872

 9月29日、安曇野市の自宅で5:00起床。まだ暗いです。10℃。雲ってましたが、晴れに。

 女房も手伝ってくれると言うので少し遅めの、6:00に二人で軽トラックで、牧大根畑の残り10列を草退治をかねた土寄せに行って来ました。
 牧へ上がっていく途中で、日の出でしたが、撮影しませんでした。
 6:09作業開始の撮影して、処理開始で、女房まだ、作業に慣れませんが、少しずつ仕方を直して処理して貰いました。
 7:36に作業終了の撮影をしました。その後、通称「北沖」の休耕田、大豆畑になってますが、草取りに行きました。
 見た目は余り草はなさそうでしたが、実際入ってみますと、草ありますね。背の高い、実のなる草は土手に出しました。
 終了は8:38で、結構時間がかかりました。それと、まだ、大豆に露が残ってまして、ズボンが少し濡れました。
 大豆、葉が黄色くなってきました。何時の収穫かな。昨年は私の知らない間に望月さんが、収穫してくれてます。葉が落ちてからかな。


 17:12、松本からの帰り道、いつも三九郎をする場所に、人がいまして、行き過ぎて止まりました。
 中下・中木戸の子供会が中心となって、新年の第2土曜日あたりに行なわれる三九郎(どんど焼き)の準備でした。
 (昨年の1月9日(土)に行なわれました 三九郎(どんど焼き) ですが、初めの方は白馬のスキー場の写真です。)
 通常稲刈りにコンバインを使うと稲藁は細かく切り刻まれますが、三九郎の為に長いままで残されました。
 縛って、一箇所にまとめられ、新年に備えます。10月下旬には、準備として萱刈りが行なわれます。


今後の予定。
 9月30日 牧大根畑の大根が育ってない場所をトラクターで耕して、草退治を。
 10月1日 13:00~運動会の準備を。雨の予報ですね。
 10月2日 6:30?~柏原地区の運動会。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影