2011年11月16日 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 10:26 牧の長大根畑 今日全部抜きます  7312  11:26 同 総太り東山(一番左と一番右側2本)と八州 
右から3本目の八州は長さが43cmありました。  7314
 11:26 同 抜いて軽トラックに乗せる準備が終り  7315  11:58 同 軽トラックに乗せ終りました  7316
 11:59 同 大分山が見えて来ました 青空も  7317  11:59 同 山に白いものは雪かしら  7318
 13:59 牧大根を洗う 妹と妹の長女と舞雪ちゃんが手伝いに 7319  13:59 同 同 この緑色の帽子が気に入ったようです 7320
 13:59 同 同 舞雪ちゃん私になれたようです 7321  15:29 小倉の叔母さんのリンゴ園 たわわに実ってます 7323
 15:29 同 ここではフジが作られてます  7324  15:30 同 同 蜜が入っていて美味しい  7325
 15:30 同 一定時間経過すると自動で動き音を出します 7326  16:09 鹿島槍ヶ岳等は雪が降ったようです 自宅への途中で
撮影 この後は雲に覆われました  7330

 11月16日、安曇野市の自宅で4:50に起床。0℃。曇りから晴に。
 牧の長大根を全部収穫しました。

 10時過ぎに用意をして、軽トラックで牧の長大根畑に行きました。西側、東側共に山は雲の中です。
 まず、長大根の内、八州は周りを掘らないと、長いのでそのままでは抜けません。
 特に長いのがありまして、かなり深く掘って、ようやく抜きました。計量しましたら、43cmありました。
 その後の、総太り東山は、手でスポッと抜けます。抜いてから軽トラックが畑に入れるよう並べました。
 自宅へ戻り、長大根をおろして、牧大根を洗おうと、車に積んで、自宅の南側の洗い場へ運びました。
 牧大根の葉を落とし、洗おうとしましたら、13:00頃か、妹が妹の長女とその子供(舞雪ちゃん)を連れて、手伝いに来てくれました。
 妹が、根っこも切ってというので、根も切りました。妹が洗って、妹の娘がビニールシートの上に並べてくれました。
 今日は、舞雪ちゃん、機嫌が良いのか、私に慣れたのか、泣きはしませんで、私が口の中で音を出すと、笑ってくれました。
 舞雪ちゃんらは家の中に入って少し何かをしたようですが、JAからいただいた緑色の帽子が気に入ったようで、被って出て来ました。
 しばらくして、貸してと言いましたら、貸してくれ、私が帽子を被ると、笑いました。
 葉が付いた牧大根を洗い終わり、肥料袋に入れて、持って来た割れたの等も、根っこも切って洗って貰いました。
 14:30頃か、妹が、舞雪ちゃんをお昼ねさせないとと言い、妹の自宅に帰りました。
 残りの少しを私が洗い、終了しました。
 15:00過ぎ、リンゴをくれると言う、小倉の叔母さん宅へ行きました。叔母さん畑で白菜の収穫中でした。
 少しリンゴを撮影させていただき、10kgケース入りのリンゴを車に乗せ、規格外を沢山いただきました。
 東京への土産です。自宅へ帰る車内で、1個食べましたが、蜜が入っていて、美味しかったです。
 自宅へ戻り、私のストリームに長大根を大小30本乗せ、池田の中山さん宅へ伺いました。
 今日は叔父さんがおられ、お土産をいただきました。自宅へ到着は17:37で暗くなってます。
 明日の東京行きの準備をしました。
 弟に電話しましたが、出ませんので、夕飯後に弟の自宅へ大根を届けました。


今後の予定。
 11月17日~19日 東京等へ行って来ます。


前日へ   戻る   次日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影