2012年04月18日 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 7:59 Hakuba47 ベースはかなり雪解けが  9497  8:03 同 ゴンドラ乗車中 お猿さんです  9498
 8:03 同 同 同  9499t  8:07 同 同 五竜岳にも雲が  9501
 8:11 同 ゴンドラの降り場の案内板 R-2は不整地  9502  8:14 同 R-4のハーフパイプは整備しませんと 9505
 8:16 同 いつものR-6にて  9506  8:16 同 同 私の滑走跡  9507
 8:18 同 Line-C乗り場で 営業開始は8:25ですと 9508  8:33 同 Line-Cを降りてR-1上部の入口付近から 9509
 8:34 同 R-1上段の途中で  9510  8:34 同 同 私の滑走跡は  9511
 8:35 同 R-1上段の分岐そばから上を  9512  8:36 同 R-1上段の分岐下  9513
 8:36 同 同 私の滑走跡  9514  8:38 同 同  9515
 8:40 同 2度目のLine-C乗車中 分岐下を  9516  8:44 同 同 南沢の頭の木  9518
 8:45 同 南沢の頭より 白馬五竜スキー場と五竜岳 9519  8:45 同 同 五竜岳  9520
 8:48 同 R-2上段 未圧雪  9522  8:50 同 R-2下段の上からLine-C乗り場方面を 9524
 8:51 同 R-2下段と右に五竜岳が見えます 9525  9:05 同 R-1中段 途中からR-1上段方面を  9528
 9:05 同 同 私の滑走跡 右側  9529  9:06 同 同 同  9530
 9:06 同 同  9531  9:07 同 R-1中段とR-1下段の境辺りで五竜岳が 9534
 9:08 同 R-1下段の1段目を下から 色補正しました 9535  9:09 同 R-1下段の2段目からベース方面を 9536
 9:11 同 R-1下段の3段目 下から  9537  9:11 同 同 私の滑走跡  9538

 4月18日、安曇野市の自宅で5:30起床。5℃。曇り。スキー滑走71日目。午後は松本の事務所へ。

 6:35、自宅を出て、いつもの道を走行して、Hakuba47の奥の駐車場に7:28到着。
 準備して、少し待つ間に撮影しましたが、ベースの雪、かなり少なくなっていまして、地面が出ている場所があります。
 少し待って8:00に営業開始のゴンドラに見知らぬ人と一番乗りいたしました。途中でお猿さんを撮影。
 ゴンドラ降り場の案内板にR-2は未圧雪と。いつものR-6で滑走跡を写しました。
 Line-Cに向かいますと、8:25からの営業開始ですと。営業開始後、リフトの1台目に乗車。
 圧雪されたR-1をまず滑りましたが、余り私の滑走跡が見えません。暗くして、コントラストを強めると見えます。
 2度目のLine-Cで、未圧雪のR-2を滑りました。大きな凸凹はありませんが、滑りにくいです。
 3度目のLine-Cでは、R-1を上から下まで滑りました。
 そして、Hakuba47シニアスキークラブの溜り場に行きました。お昼はいつものを60杯目です。
 Hakuba47の奥の駐車場を11:10に出発して、朝来た道を戻り、自宅へは12:08の到着でした。
 12:27に自宅を出まして、JAの西穂高へ提出物を出して、松本の事務所へ12:57到着でした。
 提出書類の用紙を長野県税理士会館へ貰いに行き、事務所へ戻ってそれに記入する等税理士の仕事をしました。
 事務所を16:00に出て、長野県税理士会館へ書類を提出して、一乗寺の役員の重野さん方へ寄り、丸山会長宅へ17:05到着です。
 丸山会長が上がりなさい言うので、上がらせていただき、出来上がった写真を渡すと、凄く悦んでくれました。
 お茶をいただきながら、護待会の話・私の親父の話・農業の話等をしまして、18:00に退出させていただき、自宅へ18:06到着です。
 
 
今後の予定。
 4月19日(木) スキー滑走72日目。
 4月20日(金) 畑の作業を。
 4月21日(土) スキー滑走73日目。午後は畑の作業を。
 4月22日(日) スキー滑走74日目。夕方は女房とデートに。


前日へ   戻る   次の日へ     EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影