2012年04月24日 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 5:28 常念道祖神と桜と常念岳 常念岳が旨く見えません 9733  5:28 同 桜は満開なのか  9734
 5:31 同 桜は離れるとピンク色ですが  9737  5:32 同 桜は近くですと白色  9738
 5:33 同 道祖神を大きく  9739  5:34 同 桜の木下に常念岳を  9740
 5:34 同 桜の木の全体を  9741  5:34 同 常念岳を横に  9742
 6:28 光城山の桜並木 麓から咲き出しまして  9743  6:28 同 同  9744
 6:34 同 登り口付近  9745  6:34 同 同 散りだして木も  9746
 7:46 Hakuba47 準備が終りR-1下段の3段目等を 1302  8:05 同 8:00営業開始のゴンドラ乗車中 お猿さん 1303
 8:11 同 ゴンドラ降り場の案内板 R-2は圧雪ですが 1304  8:11 同 ゴンドラ降り場のテラスから  1305
 8:11 同 同 五竜岳  1306  8:15 同 いつものR-6にて  1307
 8:16 同 同 私の滑走跡  1308  8:17 同 R-6いつもの所より下部で私の滑走跡  1309
 8:18 同 Line-C乗り場付近から  1311  8:48 同 8:45営業開始のLine-C乗車中 私の滑走跡を 1312
 8:50 同 同 私の好きな木  1313  8:52 同 同 南沢の頭の木  1314
 8:54 同 R-1上段の途中にて 青空が補正しすぎ  1315  8:54 同 同 私の滑走跡 右下の大きいの  1316
 8:56 同 R-1上段の分岐下  1318  8:56 同 同 私の滑走跡は  1319
 9:01 同 2度目のLine-C乗車中 分岐下を  1321  9:01 同 同 私の滑走跡は?  1322
 9:06 同 南沢の頭から 白馬五竜と五竜岳  1327  9:07 同 同 五竜岳  1328
 9:10 同 R-2上段 未圧雪でした  1331  9:11 同 R-2中段も未圧雪  1333
 9:11 同 同 私の滑走跡はズレが大きいです  1334  9:12 同 R-2げだんも未圧雪  1335
 9:24 同 R-1上段にて 南沢の頭の木  1338  9:28 同 R-1中段に入って  1340
 9:28 同 同 私の滑走跡  1341  9:29 同 同 同  1342
 9:30 同 同  1344  9:30 同 同 私の滑走跡は中央のです  1345
 9:32 同 R-1下段の2段目からベース方面を  1346  9:34 同 R-1下段の3段目にて私の滑走跡は右 1348
 11:44 同 南沢の頭よりLine-E乗り場と五竜岳等  1349  11:48 同 Line-E乗車中 白馬五竜のパノラマコースを 1350
 11:51 同 Line-E降り場の右上から  1351  11:52 同 同 五竜岳  1352
 11:54 白馬五竜 グランプリコース 上から  1353  11:56 同 同 下から 人が少ないです  1354
 12:15 同 アルプス第1ペアリフト 乗車中 パノラマコース 1355  12:20 同 同 リフトを降りて Hakuba47方面等  1356
 12:28 同 同 黒沢先生のお仲間  1357  12:28 同 同 同  1358
 12:28 同 同 同  1359  12:33 同 テーブル等の設営  1360
 12:45 同 焼肉開始  1361  12:46 同 乾杯  1363
 12:59 同 焼肉というより・・・  1364  15:19 同 記念撮影  1367
 15:27 同 平沢さん  1443  15:27 同 同  1455
 15:27 同 B藤さん  1485  15:27 同 同  1494
 15:28 同 黒沢先生  1561  15:28 同 同  1566
 15:29 同 K林さん  1642  15:29 同 同  1651
 15:29 同 T枝さん  1666  15:29 同 同 上手いところを撮れず御免なさい  1673

 4月24日、安曇野市の自宅で4:30起床。8℃。曇り。スキー滑走75日目。午後は白馬五竜で黒沢先生達と焼肉を。

 5:20もたもたして出発が遅れまして、日の出は雲の切れ目からでした。5:27堀金の常念道祖神へ到着。
 3名のカメラマンがいました。田圃の中でも撮影してました。私は土手で撮影。常念岳が雲と区別がつきにくかったです。
 一旦自宅に戻り、着替えて6:18に光城山の桜を撮影に行きました。
 光橋を渡った左側で、麓から山頂に向っている登山道の桜並木を撮影。
 そして、光城山の登山道入口の駐車場に車を止めました。
 常念岳が雲の中でしたので、登山道入口の桜を写して6:38にそこを出ました。
 明科から池田町を通っての走行で、大町市からは、いつもの道を走行して、Hakuba47の奥の駐車場へ7:31到着です。
 準備して、8:00営業開始のゴンドラの1台目に乗車して、上がりました。途中でお猿さんを撮影。今日は天気が良さそうですね。
 いつものR-6で私の滑走跡を撮影して、Line-Cへ行きますと、しばらくお待ちくださいと。
 30分位待って、8:45営業開始のLine-Cの先頭に乗車です。案内板はR-2が圧雪と言うことでしたが、未圧雪のようです。
 そこで、R-1を滑りましたが、少しやわらかめの雪ですが、ファーストランは気持ちが良いです。
 最初こそファーストランですが、撮影してると、次々に追い抜かれました。
 2度目のLine-Cで上がり、未圧雪のR-2を滑りましたが、大きな凸凹は無いのですが、やはり・・・です。
 3度目のLine-Cで上がり、R-1を上から下まで滑りまして、Hakuba47シニアスキークラブへです。
 黒沢先生と会いましたら、お昼は白馬五竜で雪の上で焼肉ですと。都合よければ行きますと。
 お昼はいつものを64杯目です。画像整理をしまして、事務所へ電話しましたら、明日申告しますのでとことで、今日は行きませんと。
 で、11時過ぎに再度ゴンドラで上がり、Line-C、Line-Eと乗り継ぎ、白馬五竜へ行きました。
 少し早目でしたので、グランプリを1本滑りましたが、滑りやすくて快適でした。
 アルプス第3ペアリフトで上に上がり、ALPS360の建物の影で携帯電話を黒沢先生にしましたら、12:30に到着予定ですと。
 場所を聞いて、アルプス第1ペアリフトで上がり、先生達の上がって来るのを待ちながら、リフト上の先生達を撮影。
 少し下がった左側の平らな場所で、席を作り焼肉の用意を。カラスが、出して置いた大事な食料を食べられましたと。
 黒沢先生と一緒に4人がお出でになり、焼肉を食べながら、ワインの話等で盛り上がりました。
 平沢さんはワイン平沢畑と言う名前で、山ブドウ種とカベルネ・ソーヴィニヨンの交配種「ヤマソービニオン種」のブドウを栽培してますと。
 このブドウで作られた、ワイン「信州駒ヶ原平沢畑」はマスターソムリエ 高野 豊さんが絶賛しましたと。
 15:10過ぎ、後片付けして、記念撮影して、Hakuba47へ向けて滑り降りまして、Hakuba47シニアスキークラブの溜り場へです。
 4人にはHakuba47シニアスキークラブに入会していただき、クラブのベストを購入いただきました。
 溜り場で二次会が行なわれ、名残惜しいですが、皆さんも駒ヶ根市まで帰られますので、解散しました。
 17:20にHakuba47を出発して、いつもの道を戻りまして、自宅到着が18:20でした。
 
 
今後の予定。
 4月25日(水) スキー滑走76日目。午後は松本の事務所へ。
 4月27日(金) 税理士のお仕事を予定。
 4月28日(土) スキー滑走77日目。18:00~第27回「第四土曜の会」「豚肉料理(予定)&定番メニュー」。
 4月29日(日) 8:00~スキー滑走78日目でI場さんを撮影。15:55~安曇野スイス村発高速バスで、東京へ。
 4月30日(月) 11:00~国立劇場大劇場で「第66回猿若 猿若流家元襲名披露公演」。
         午後何時からか、ミッチャンの奥さんが「清元 六玉川」を松本からの7名で踊ります。
         18:00新宿高速バスターミナル発->21:26安曇野スイス村へ。
 5月1日(火) スキー滑走79日目。


前日へ   戻る   次の日へ     EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影