2012年08月30日(木) 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 5:39 牧大根の種蒔き 1往復目の戻り  6166  5:40 同 同 望月さんが種蒔き機を押してくれます 6167
 6:20 同 巻き終わりました 種蒔き機 画面の左側に種、右側
に防虫剤のダイシストンを入れ、蒔きます  6168
 6:20 同 巻き終わった場所 17本の畝と6本の半端な畝
計ってやったはずですが昨年の真ん中より狭いかな  6169
 6:25 牧の長大根畑のニンジン 追肥(千代田化成製)を撒きました
  ネットで見ましたら千代田化成550の名前です  6170
 6:33 同 ニンジンの疎抜きをしました  6171
 16:27 牧の長大根畑 ニンジンも久し振りの雨で悦んだか 6172  16:28 牧の牧大根畑 朝蒔いた牧大根の種も悦んだか 6173
 16:29 同 横から白馬方面を  6175  16:53 自宅にて 南東の空は青空が  6176

 8月30日、安曇野市の自宅で5:00起床。21℃。曇り。
 思いがけなく、天気が雨の予報になりましたので、5:30~牧大根の種蒔きを。望月さんが蒔いてくれますと。

 5:25に用意をして外に出ましたら、丁度望月さんが自宅に来てくれました。
 すぐ、軽トラ2台で出発です。牧の牧大根畑に牧大根の種を撒きました。開始が5:35頃で、終了が6:20前でした。
 望月さんが種蒔き機を押し、私は糸を動かして、60cm横に糸を張る片方をしました。
 種蒔き機は前側に種を入れ、後ろ側に防虫剤のダイシストンを入れ、蒔きます。
 南北に17本と段々短いのが6本で、昨年の中間地の22本の畝より少ないです。
 望月さんはこの後も消毒をしなければと、帰りました。
 私は、牧の長大根畑のニンジンの疎抜きを少ししてから、追肥として千代田化成550と言う肥料をパラパラとまきました。
 自宅に戻り、風呂で汗を流してから、残りの種を計ってみて、使用量を計算しましたら、96g蒔いたのでした。
 3gで178粒の計算ですと、今朝蒔いたのは5,696粒でしょうか。
 昨年は9月6日に蒔いたのですが、1畝を蒔き直して23畝分で7,060粒蒔いたのでしたので、その8割か。旨く育って欲しいですね。
 昨年は9月19日に疎抜きをしました。今年も13日後くらいかな。
 蒔く場所の計測をし直さなければなりませんね。1枚の借りている畑を3等分して牧大根を作ってます。

 午後、松本へ行きましたが、雨になりません。
 松本からの帰り、豊科のドコモの携帯ショップへ寄りまして、順番待ちをしていた15:20頃、松本の友人から電話で、松本は土砂降りの雨ですと。
 まだ、豊科は雨でないよと返答。ところが、ショップで用事が終わって、店を出た瞬間、バシャバシャと雨が降り出し、結構車に行く間に濡れました。
 途中で買物してから、牧の畑を見て来ました。ニンジンはこの雨で悦んでいるようです。
 朝、種蒔きした牧大根も、この雨で発芽が良さそうです。31日、2日、3日は曇り後雨の予報です。種を蒔いて良かった。
 自宅へ戻り、車内で小説を読んでから車を降りましたら、雨は小降りで、南東は青空が見え出しました。
 その後、自宅付近、雨が止んだのは何時かな。


今後の予定。
 8月31日(金)~9月1日(土) 東京等へ。春日部の叔父さんのお見舞い。昔世話になった人の奥様のお見舞い。
 9月2日(日) 諏訪湖でのサマーナイトファイヤーフェステバルフィナーレを撮影に行きたい。20:10~20:50花火の打上。
 9月9日(日)~10日(月) 小千谷市片貝で打ち上がる日本一の四尺玉の花火等を撮影に。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影