2012年09月22日(土) 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 9:42 一乗寺で秋季彼岸施餓鬼法要 今日は外を撮り忘れ 7570  9:55 同 明かりやロウソクに灯が入りまして  7571
 10:04 同 法要が始る太鼓が打たれお題目が  7572  10:04 同 同  7573
 10:05 同 泰信上人と伊神上人が入場  7574  10:06 同 伊神上人  7575
 10:08 同 泰信上人が前で  7577  10:09 同 泰信上人  7578
 10:10 同 お経が始る  7579  10:32 同 泰信上人が新秋彼岸の人に焼香をと 7581
 10:33 同 お焼香  7582  10:34 同 役員・一般の人のお焼香同  7583
 10:38 同 同  7584  10:48 同 読み上げが始まり 終わったのは11:37 7585
 11:55 同 お塔婆が祭壇から持ち出され  7588  12:00 同 大客殿で簡単な食事が 予想より参拝客が多くて
追加のテーブルを出しました  7589
 15:26 自宅の北側で曼珠沙華が咲き出し ヒガンバナですね 7591  15:26 同 同  7592
 15:26 自宅北側の野沢菜畑  7593  15:27 同 葉が三つに  7594

 9月22日、安曇野市の自宅で7:30起床。大寝坊です。起床時では18℃。最低気温は15度位かな。曇り。
 10:00~一乗寺にて秋季彼岸施餓鬼法要。

 携帯を電源OFFされてました。寝ぼけて私が切ったかな。アラームが鳴りません。それとも鳴った後で切ったか。
 9:24に自宅を出て、安曇野市豊科の一乗寺に9:32到着、お寺の境内に駐車出来ました。
 知り合いと合い、話をしながら、大客殿からお寺に廻りまして、外を撮影しませんでした。
 本堂内祭壇の正面にイスを持って来て座れました。1枚目の撮影は9:42で、まだ祭壇には明かりが点いてません。
 しばらくして、明かりが点き、ローソクにも点灯されました。そして、9:04から太鼓が鳴りだし、お題目が唱えられ始めました。
 住職の泰信上人さんら、三人が入場され、秋季彼岸施餓鬼法要が開始されました。
 お経が上げられたあと、お焼香が行なわれ、10:48に読み上げが始まり 終わったのは11:37でした。
 その後、泰信上人による、これからのお寺の行事の案内等の説明がありました。
 そして、大客殿で簡単なお食事が出され、オムスビや煮物、漬物等をいただきました。
 終わった後、片付けを手伝い、テーブルを定位置に運びました。一乗寺を出たのは、12:45でした。
 途中、本屋で愛読書を購入して、もう1軒で買物後、駐車場でその愛読書を読み、自宅到着は15:20過ぎ。
 ふと、前を見ると、曼珠沙華(ヒガンバナ)が咲き出してました。これを撮影後、野沢菜畑も撮影しました。
 夕方に雨が結構降りましたが、時間的にはそんなに長くはなかったです。

 22:20頃からAEROBIKEでトレーニング再開65日目。頑張りましたが、走行距離28.4km。


今後の予定。
 9月23日(日)~ 牧の牧大根畑、草退治を兼ねた土寄せ。と考えてましたが、雨の予報です。
 9月27日(木) 15:00~穂高神社御船祭りの本祭り。男女のお船の合体があります。
 9月月末    稲刈り予定。

 10月6日(土)~7日(日) はんだ山車まつりで、5年に1度、31両が勢揃いしますと。
                 義弟の先祖に立川流の彫刻師がいますが、山車の彫刻をしてますと。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影