2013年1月5日(土) 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 6:10 白馬五竜スキー場の早朝営業(6:30~) サンサンパーク
白馬横から   2805
 6:30 同 とおみゲレンデへ向う  2807
 6:31 同 とおみゲレンデを下から  2808  6:38 同 1本目 私の滑走跡 圧雪された上に人工雪かな 2809
 6:38 同 同 同  2810  6:38 同 同 途中から日の出の朝焼け方面を  2811
 6:39 同 同 同  2812  6:40 同 同 私の滑走跡  2813
 6:40 同 同  2814  6:48 同 3本目のリフト乗車中  2815
 7:00 同 4本目のリフトで上がり 日の出の方向  2828  7:00 同 同 同  2829
 7:01 同 同 同  2830  7:06 同 5本目のリフトで上がり 日の出開始  2832
 7:06 同 同 同  2834  7:06 同 同 同  2835
 7:07 同 同 同  2838  7:07 同 同 同  2840
 7:07 同 同 同 お月様も見えます  2842  7:09 同 同 同  2846
 7:09 同 同 日の出完了  2849  7:09 同 同 同  2851
 7:13 同 6本目のリフト乗車中  2852  7:13 同 同 上がっていくとお日様が見えます  2853
 7:18 同 テレキャビン乗り場へ進み振り返ると  2854  7:18 同 同 私の滑走跡  2855
 7:54 Hakuba47ウインタースポーツパーク ゴンドラ降り場にて 2857  7:58 同 いつものR-6にて  2859
 7:58 同 同 同 良いかな  2860  8:01 同 Line-C乗車中 8:05運転開始を早く乗せて
いただけました  2861
 8:01 同 同 霧氷とR-2の上部  2862  8:04 同 同 霧氷が綺麗です  2865
 8:06 同 同 同  2867  8:07 同 同 南沢の頭の木  2869
 8:08 同 南沢の頭から 白馬五竜スキー場方面等 2870  8:08 同 同 五竜岳方面 2871
 8:08 同 同 唐松岳等方面  2872  8:08 同 同 五竜岳  2873
 8:10 同 R-2の上段  2876  8:11 同 同 私の滑走跡が割合綺麗です  2877
 8:11 同 R-2の中段  2879  8:12 同 同 私の滑走跡 滑走跡を出しましたら色が変 2880
 8:13 同 R-2の下段  2882  8:13 同 同 私の滑走跡 旨く滑れましたね  2883
 8:13 同 R-2の下段の下から北側を 火打山等  2885  8:23 同 2度目のR-2へ 正面が入口 日陰です  2887
 8:23 同 同 中央が、先ほどの私の滑走跡か  2888  8:25 同 2度目のR-2の上段  2889
 8:25 同 同  2890  8:26 同 2度目のR-2の中段  2891
 8:26 同 同 8の字の滑走跡は両方が私のです  2892  8:27 同 2度目のR-2の下段  2893
 8:27 同 同  2894  8:37 同 3度目のR-2の上段 以下少し省略  2895
 8:39 同3度目のR-2の下段から Line-C乗り場方面 2899  8:39 同 同 戸隠方面かな 2900
 8:53 同Line-E乗車中 白馬五竜スキー場へ  2903  8:58 白馬五竜スキー場 グランプリコース等を  2905
 8:58 同 グランプリコース 上から  2906  8:58 同 同 火打山等方面を  2907
 8:58 同 同 戸隠方面か  2908  9:14 同 同 下から  2910
 9:14 同 チャンピオンダイナミックコース スノーナビの人 2911  9:16 同 同 下から  2912
 9:19 同 とおみゲレンデの上部から  2913  10:06 同 アルプス第1ペアリフト乗り場 大分並ぶ 2914
 10:08 同 同 火打山 元カルデラ火山  2916  10:20 同 アルプス第1ペアリフトを降りてから  2919
 10:20 同 パノラマコースから 火打山方面  2920  10:21 同 同 妙高山 これも元カルデラ火山  2921
 10:24 同 グランプリコースを下から  2923  10:31 同 アルプス第3ペアリフト乗車中 白馬三山を 2925
 10:34 Hakuba47ウインタースポーツパーク R-8滑走 Line-E
乗り場等  2926
 10:36 同 R-1の上段の途中で 上を  2927
 10:36 同 同 下を  2928  10:38 同 R-1の上段の分岐付近から上を 2929
 10:41 同 R-1の下段の2段目からベース方面を  2930  10: 同 同  29

 1月5日、安曇野市の自宅で4:45起床。-10℃。非常に寒い。晴れ。
 白馬五竜スキー場で早朝営業(6:30~)とHakuba47ウインタースポーツパークへスキー滑走29日目。

 自宅5:23-いつもの道になる高瀬川沿いと南大町駅横・大町税務署横・元大町スキー場横・青具より白馬へ-
 6:18白馬五竜スキー場 上の駐車場 早朝営業(6:30~)に参加、2分ほど遅れて、とおみスカオフォー
 リフトの何台目かに乗れました。とうみゲレンデ内の北側に新雪(人工雪かな)が残ってましたので、私の滑走跡を 
 リフトに5回乗って上で、日の出を撮影です。綺麗でした。その後2本滑って早朝を終えました。7:22-7:30Hakuba47の上の
 駐車場 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で準備して、すぐゴンドラ乗り場に行きますと、今朝の営業開始は7:45ですと。
 ゴンドラは営業開始の1台目に乗車。 いつものR-6で私の滑走跡を撮影しましたが、旨く滑れたかな。
 Line-C乗り場に行きますと、8;05に営業開始ですが、早めに乗せてくれました。今朝はラッキー。
 案内板によるとR-2は圧雪です。新雪は有るか。R-2にファーストランで入りました。圧雪された上に雪が薄く載ってます。
 R-2の上段、中段、下段とファーストランが出来、特に下段では小回りが旨く出来、撮影も出ました。
 余りに快適なので、その後もR-2を2回滑走して、4度目のLine-Cで上に行き、Line-Eに乗り継いで、白馬五竜スキー場へ。
 グランプリ、チャンピオンダイナミック、ウッディコースと滑り、とおみゲレンデの上に出ました。そしてとおみを滑ってテレキャビン乗り場へ。
 テレキャビンで上がり、北側に出てパノラマコースの下部を滑り、アルプス第1ペアリフトで上がりました。2度目のグランプリを滑り、
 アルプス第3ペアリフトで上がり、パノラマコースを途中まで滑り、Hakuba47へ向かいました。R-8を途中まで滑り、R-1の途中に入り
 R-1を下まで滑りました。今日は計12本で滑走は終了。Hakuba47シニアスキークラブの溜り場でコーヒーをいただき、いつものを14杯目です。
 15:48出発-朝の道を戻って途中で右折して、かぼちゃやま農場へ向かいましたが閉まってました。-穂高で買物して17:13自宅。


今後の予定。
 1月6日(日) Hakuba47ウインタースポーツパークへスキー滑走30日目。


前日へ   戻る   次の日へ       EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影