2013年5月13日(月) 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 4月23日 玄関前の藤が霜でやられました  9716  7:03 自宅前の藤の花 少しずつ咲いてきました  3225
 7:03 同 同  3226  7:03 同 同  3227
 7:16 望月さんの道路沿いの大きな田 写る蝶ヶ岳~白馬三山  3230-3235の6枚より
 7:17 同 写る常念岳~有明山  3242  7:17 同 写る常念岳等  3243
 8:32 自宅の土蔵の前で味噌作り 麹を細かくします  3244  8:32 同 同 真ん中の機械が大豆をつぶす 3245
 8:59 同 細かくした麹にあらしおを混ぜる  3246  9:03 同 同 混ぜました  3247
 9:32 同 焚いた大豆を機械でつぶします  3248  9:35 同 同  3249
 10:03 同 同 つぶしが終わる 右は妹で手伝いに来た 麹と
塩とつぶした大豆を混ぜ合わせます  3250
 10:12 同 麹と塩とつぶした大豆を混ぜ合わせます  3251
 10:36 同 味噌部屋の樽にあわせた大豆等を漬け込みます 3252  10:38 同 同  3253
 10:39 同 同  3254  10:52 同 同 漬け込みが終り布で蓋をして軽く重石を 3255

 5月13日(月)、安曇野市の自宅で6:30起床。12℃。晴れ。
 昨日夕方から、大豆を焚きました。今朝はその大豆をつぶして、麹と塩を混ぜ合わせ味噌樽に漬け込む。

 朝、天気が良かったので、望月さん宅の北側の望月さんの田圃へ写る、北アルプスをパノラマ写真が出来るように撮影。
 少し重なるようにして、6枚を手持ちで撮影。 2回行ないました。 その後、自宅へ戻り、私の早い昼食後、味噌作りを。
 妹が手伝いに来てくれるのが、10時頃とのことで、少しゆっくり目に準備を始め、機械をセットしてから、麹を細かくしました。
 そして、塩と混ぜ合わせました。 9:30前から女房も手伝いに来てくれましたので、大豆を機械でつぶしを開始。
 妹が来てくれたのは、9:45頃かな。 つぶした大豆を、混ぜ合わせた麹と塩に加えて混ぜ合わせます。 最終的には
 丸くダンゴを作りました。 土蔵付属の味噌部屋の木の樽に、混ぜ合わせ丸めた味噌の元を漬け込みました。 最後に、
 上を布で囲い、軽い重石を乗せました。  来年が楽しみ。
 

今後の予定。
 5月22日(水) 田圃の荒代かき。
 5月24日(金) 田圃の代かき。
 5月25日(土) 飯山へ?。 未定。
 5月26日(日) 田植え。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影