2013年8月21日(水) 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 6:42 拾ケ堰上の上の田 南東から 常念岳は雲の中 0638  6:46 同 途中の土手で水が漏れてましたので土盛しました 0639
 6:47 同 この草を抜きます 何と言う名前かな 0640  9:34 同 抜いた草を土手に 0641
 9:35 同 抜いて無いとこう言う状態 抜くにも力が要って 0642  9:51 牧の長大根畑のニンジン畑 疎抜く前 0643
 10:29 同 疎抜いたニンジン このまま生で食べると美味しい 0645  10:29 同 疎抜いた後 0646
 19:33 8月19日収穫の17個目の大玉スイカ 4.5kg 仏壇に
お供えしてました 切ると汁が出ましたのでまずいかなと 0647
 19:36 同 早速食べましたら、美味しい 0648

 8月21日(水)、安曇野市の自宅で6:00起床。22℃。起床前に雨が降る。昨日より涼しい。曇り。
 最高気温は、松本が28.5℃、穂高が27.8℃と松本では15日間の真夏日が切れました。
 拾ケ堰上の上の田で草取り。 女房も手伝う。 その後、牧の長大根畑にニンジンの疎抜き(間引き)を。

 午前4:30頃トイレに行きたくて起きると、雨です。 でも、起床時には雨は止んでいて、午前10時頃より雨ですと。
 で、自宅を出発して-6:42拾ケ堰上の上の田で草抜きを開始 北側に移動すると、途中の土手で水漏れが。
 少し田圃から土を動かし、水を止めました。 北西の端から草抜きを開始。 この草、名前を聞いても覚えられません。
 この草が生える前か、この草に効く除草剤があるのですが、私達が作っている特別栽培米では、この除草剤が
 使えません。 望月さんが作っている田圃が、この草が増えてしまい、特別栽培米でなく、除草剤を撒きましたので、
 普通米で出荷ですと。 草抜き、結構力が必要で、くたびれました。 抜くと土手に投げました。 途中で、女房が
 手伝いに来てくれて、助かりました。 9:34、西側から東側へ何列かを抜いていきました。 今朝はここまで。
 女房にニンジンの疎抜き(間引き)に行くかと聞くというので、行きました。 牧の長大根畑の東側のニンジンの
 疎抜きを9:51開始で、かなり抜きました。 草も少し抜きました。 そして10:29終了です。
 抜いたニンジンをそのまま食べましたが、ニンジンの匂いがして、美味しかったです。 自宅に帰り、お風呂で
 汗を流しまして、風呂場に入りましたら、少し寝たかな。 女房の食事と言う声で、目が覚めました。 早速、サラダに
 生のニンジンが出ました。 午後は松本へ。
 夕飯後に、19日収穫で、仏壇にお供えしていた、大玉スイカの17個目(4.5kg)をきりましたら、真っ赤かで
 熟しすぎかと思ったのですが、美味しかったです。


 今後の予定。
  8月22日(木) 朝は拾ケ堰上の上の田圃で草抜きの続き。 午後は白馬へトレーニングに。
  8月23日以降 牧の牧大根畑に、くみあい苦土カルを20kg*5袋+1袋散布して、トラクターで耕す。 牧大根等の種を撒く準備。
  8月24日(土) 大豆畑に殺虫殺菌剤「スミチオンベルクール粉剤DL」を散布。 2回目です。
    夕方は第四土曜の会です。「小谷村産川魚と猪肉料理その他メニュー」
  8月27日(火) 19:00~長野集会所で「農地・水保全管理支払交付金」事業の打ち合わせ。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影