2014年12月30日(火) 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 6:17 お餅搗き プロパンに火を点ける 5716  6:33 同 1臼目の餅米を蒸し器に 5718
 6:51 同 自宅の南側にて 5719  6:51 同 軽トラの荷台にコンパネを広げビニールシートを 5720
 6:52 同 杵も濡らして 5721  7:25 同 餅を入れて延ばすためのビニール袋 5722
 7:26 同 同 0.1*300*400mmの袋 5723  7:28 同 1臼目が蒸しあがる 5724
 7:29 同 蒸しあがった餅米を臼に 5725  7:29 同 同 5726
 7:30 同 1臼目をまずこねる(米粒をつぶす) 5727  7:32 同 3臼目の餅米を 2臼目は電気餅つき機で蒸す 5729
 7:34 同 餅を搗く 5730  7:34 同 同 5731
 7:37 同 同 5733  7:43 同 搗いた餅をビニール袋に入れて延ばす 5734
 8:01 同 2臼目が電気餅つき機で蒸しあがる 5735  8:05 同 2臼目をこねる 5737
 8:09 同 20回搗き*3回+10回搗きで完成 5738  8:11 同 搗いた餅を3等分してビニール袋へ 5739
 8:11 同 同 5740  8:11 同 同 5741
 8:11 同 ビニール袋へ入れた餅を延ばす 右側は誰 5742  9:14 同 搗いたお餅を3等分して 5745
 9:14 同 袋に入れ 5746  9:15 同 袋の上から押して平に延ばす 5747
 9:15 同 同 空気は釘等で穴を開け抜きます 5748  9:21 同 小柿の木 5750
 9:21 同 同 まだ小柿がなってます 5751  9:22 同 同 食べると甘くて美味しい 5752
 9:22 同 5臼目位かな 蒸した餅米を臼に 5754  9:22 同 同 5755
 9:25 同 7臼目を蒸かす用意 5756  9:33 同 5臼目を搗く 5759
 10:22 同 妹の長女一家と私の娘 5763  10:22 同 同 5765
 10:25 同 7臼目かを搗く 5766  10:25 同 同 5767
 10:30 同 7臼目のお餅を袋のまま平に伸ばす 5771  10:46 同 電気餅つき機で蒸した餅米を8臼目で搗く 5773
 10:47 同 同 5774  10:47 同 同 姪っ子も少し慣れて 5775t
 10:53 同 同 ボクも手伝う 5776  12:12 同 10臼目はぼた餅とお供え用に ボクも手伝う 5778
 12:12 同 同 5779  12:34 同 4種類のぼた餅をいただく あれ、1種類が無い 5780
 12:34 同 同 5781  12:35 同 同 弟と富山から応援のGさん 5783
 12:38 同 同 姪っ子が慣れてきて 5785  12:51 同 同 同 5787
 13:24 同 12臼目かな 5789  13:25 同 同 娘とGさん 5792
 13:25 同 同 同 5793  14:10 同 13臼目かな 私は出かけてましたので誰かが撮影 5796

 12月30日(火) 自宅で5:15起床。曇り後小雪。-1℃。 最高気温(最低気温)は、松本で6.5(-1.5)、穂高で2.5(-0.3)は新聞より。
 6:00~木臼でのお餅搗き。 昨年は13臼(3升*10臼+2升*3臼)でしたが今年は3升を13臼。 日記のUPは1月14日。

 自宅で、6:00少し前から餅搗きの準備を始め、プロパンでお湯を沸かしだしたのは、6:17。
 お湯が沸いたところで、蒸す器に1臼目の餅米を入れたのが、6:33でした。 木臼を持ち
 出したり軽トラの荷台にコンパネを置き、ビニールシートを広げました。 杵を水につけて準備
 完了が6:52。 7:28に1臼目の餅米が蒸しあがり、臼に移して、まず長男が杵で餅米を潰す。
 そして、7:34前に搗きだす。 長男が20回杵で、私が20回、再度長男が20回、最後に私が
 10回ついて終了。 搗いたお餅をおおよそ3等分して、ビニール袋に入れ、袋のまま、広げて
 平にのします。 8:01に電気餅つき機で蒸した餅米が届き、2臼目として餅搗き。 プロパンのと、
 電気のとを交互に餅搗き出来る様にスケジュール。 結果、プロパンのが8臼、電気のが5臼
 でした。 弟、三郷の桑原さん、妹の娘一家3人、富山からHakuba47に来ていたG内さん、
 私の家族4人の計10人で餅搗きです。 今年は集合写真撮り忘れました。 例年は妹夫妻、
 妹の長男が3~4人で来てくれますが、今年はインフルエンザか。 途中で小柿を採って来て
 見せましたら、大部分が知らないと。 で、黒くなり水分が無くなった小柿は甘くて美味しいのだ。
 妹の娘の長男、初めは人見知り状態でしたが、時間がたつと慣れましたね。 10臼目でぼた餅
 4種類と、お供え用に丸餅を作りました。 G内さんも迷いながらも到着で、一緒にいただきました。
 12臼目の豆餅の途中で、長野銀行・三郷支店に御用に。 お餅1臼分購入してくださった本合さん宅
 に届けました。 自宅に戻ってきましたら、G内さんが、片付けをしてくれてました。 感謝です。
 カレンダーとお餅と何かをお土産に。 宅配用に荷造りして、豊科のクロネコへ持ち込み、その後、
 松本の友人宅等へお餅を届けに行きました。 夕食は4人で「晴れる家」に行きました。


今後の予定。
 12月31日(水) 白馬五竜スキー場で早朝営業(6:30~)とHakuba47へスキー滑走通算12回目。
 1月2日(金) 13:30~中下地区新年会。
 1月3日(土) 15:00~柏原豊穣環境保全協議会の三役会。
 1月8日(木) 13:00~一乗寺護待会の役員総会・新年会。
 1月9日(金) 19:00~第15回柏原豊穣環境保全協議会の役員会。
 1月10日(土) 9:00~三九郎準備。 16:00~三九郎点火。
 1月10日(土)~12日(月) Hakuba47で第5回痛板ゲレンデジャク。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影