2011年1月19日 サンアントン4日目    戻る                                                                                     
サンアントン4日目  6819
 8:29 ホテルの226号室のベランダから  0247  8:29 同 少し青空も見えましたが   0249
 8:55 オーバーレッヒへバスで ガイドさん達 我が3班は左から
2人目の関さん 1班は左端のともこさん(漢字は?)  0250
 9:36 Zursへ到着 ここから今日は始まります  0253
 9:45 同  0254  9:46 同  0255
 9:59 ZursでUbungshang2人乗りリフト  0258  10:02 同  0259
 1:08 同 リフトを降りて  0260  10:09 同 同 3班の集合写真を  0262
 10:11 R−3を滑走してZursの奥へ  0263  10:11 同  0264
 10:13 同 Hexenboden6人乗りリフト 乗りませんでした 0265  10:15 Seekopf4人乗りリフト  0266
 10:15 同  0267  10:19 同  0268
 10:24 Seekoof-Restaurant前を通過  0269  10:26 同 同  0270
 10:29 Madloch2人乗りリフト   0271  10:33 同 長くて寒いリフトでした  0272
 10:39 同 リフトを降りて  0273  10:39 同 同  0274
 10:43 R−33を滑る  0276  10:47 同  0277
 10:54 同  0278  10:55 同  0279
 11:02 同  0280  11:05 同  0281
 11:12 同 同  0282  11:18 Zugerberg2人乗りリフト  0283
 11:20 現在地はZug  0284  11:20 Ubungshang2人乗りリフトが最初でR−3を滑り 0286
 11: 2台目のリフトがSeekopf  0287  11:21 3台目のリフトがMadloch  0288
 11:21 R−33を滑り  0289  11:21 4台目がZugerberg2人乗りリフト  0291
 11:25 同 乗車中  0292  11:33 同 長かった  0293
 11:34 同 リフトを降りて 次のロープトウはロープだけで怖かった
 写真は撮れず尾根の細い道を引っ張られました  0294
 11:40 R−34を滑ります  0297
 11:42 同  0298  11:43 同  0299
 11:46 同  0300  11:51 同  0301
 11:51 同  0302  11:55 同  0303
 11:56 同 下に見えるのはOberlechかな  0304  11:58 同  0305
 12:05 Oberlechの4星ホテルのレストランで昼飯  0308  12:07 同  0310
 12:08 同 外山さんに頼まれて写す  0311  12:29 同 牛肉の・・  0312
 12:30 同 奥の人はサラダを  0314  12:30 同 私が頼んだら カツレツが来た24.8ユーロ(高い) 0315
 13:35 同 トイレがクリスタルで照明  0316  13:35 同 同  0317
 13:36 同 タイプライターが  0318  13:41 同  0320
 13:45 同 四★  0322  13:44 同 反対側に  0321
 13:45 同 外山さんを  0323  13:47 同 関先生  0324
 13:50 同 都連会長ら  0325  13:59 Bergbahnゴンドラの頂上駅  0326
 14:03 なおもR−34を滑ったのかな  0327  14:03 同 下がLechの町か  0328
 14:04 同 同  0329  14:06 同 同  0330
 14:08 同 町の反対側に行きます  0331  14:14 同 同  0332
 14:25 RuflkofUゴンドラの降り場  0333  14:27 Der WeiBe Ring  0334
 14:28 R−38を滑る  0335  14:42 同  0336
 14:43 同  0338  14:43 同 関先生  0338
 14:43 同 外山さん  0339  14:43 同  0340
 14:44 同  0341  14:44 同  0342
 14:44 同  0343  14:44 同  0344
 14:44 同  0345  14:44 同  0346
 14:47 同  0347  14:47 まだR−38を滑ってます  0348
 14:50 同  0349  14:51 Trittalp6人乗りリフト 乗り場  0350
 14:56 同 乗車中  0351  14:57 同 同  0352
 14:57 同 リフトを降りて  0353  15:00 R−3かR−3aを滑ったのか同  0354
 15:05 同  0355  15:10 同  0356
 15:22 同 最後の坂を上って今日の終り Zursへ  0359  15:34 ホテルへ帰るバスの中からか  0360
 15:47 st.Christofhのブンデススポーツハイム(国立スキー
学校)をバス車内から 時間がないので寄らず  0361
 18:23 ホテルに関先生(右から2人目)が来られ 左から松枝さん
ともこ先生 右端が私  0370
 19:21 ホテルでの夕飯はオイルフォンデュ  0373  22:01 ホテルのベランダからお月様  0374

 1月19日、オーストリア・サンアントンのホテル・ナッセレナホフ226号室で6時半起床。?℃。昨日よりは寒い。小雪。
 サンアントン4日目。
 1月15日成田発〜ミュンヘン経由でオーストリアのサンアントンで開催のインタースキーへ視察研修旅行(23日成田へ帰国)です。

 起きまして、mixi等を見ました。
 7時半からの朝食で、バイキングですので、腹一杯食べました。リンゴを2個いただきました。
 今日は全員がバスでOberlechへバスでガイドさん4人と言って行って来ました。
 我々3班のガイドさんは関さんと言う日本人で香川県出身の競技スキーの選手でしたが、芽が出ず、スキー教師の道に進んだそうで、現在30歳を超えたところかな。
 9時ホテル前よりバスは出発です。
 まず、Zursにバスが到着してから、スキー滑走開始で、夕方ここへ戻ります。
 ホワイトリングという名のスキールートをほぼ一周するそうです。足の弱い人は途中でバスへ。
 午前中は少し視界があり、昼食後は日もさしましたが、すぐまた雪降りになり、視界不良で、少し滑っては止まりと、不満を持った人もいました。
 
 詳細は画像の説明を。

  戻る              EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影